書籍のほか雑誌も充実している図書館に再注目

図書館

最近、休みの日に図書館へ行くことが多くなりました。

何となく図書館には堅い本しかないのではないかという先入観があったのですが、よくよく探してみると、株取引の本とかブログ関係の本とかアフィリエイト関係の本などがたくさん置いてあることが判ったためです。

ブログ関係の本とかアフィリエイト関係の本については、コンピューター関係の書籍として分類されているものはごくわずかで、営業・販売といったジャンルに置いてあるものもあり、結構探すのは大変だったりします。

スポンサーリンク

IT化が進む図書館

図書館も情報化が進んでいて、蔵書についてはデータベース化されている市区町村も増えているのではないでしょうか。

パソコンが設置されていて、簡単に蔵書を検索することができます。キーワード検索もできるので、「アフィリエイト」とか「ネット証券」などの気になるキーワードで検索すれば簡単に本があるのか否か、また貸し出し中か否かまで知ることができます。

結構、最近に発刊された書籍もおいてあったりするので、本屋に行ったりAMAZONで注文をする前に、まずは図書館に足を運んでみるのが良いのかなという気がしてきました。(私が住んでいるところでは、図書館に足を運ばなくても、自宅のパソコンからでもインターネットを通じて蔵書を検索できました。本当に便利になったものです)

【2013/08/15追記】

武蔵境駅南口に武蔵野プレイスがオープン

武蔵野プレイス 武蔵野市 武蔵境駅

武蔵境駅の南口に「武蔵野プレイス」という武蔵野市の綺麗な図書館がオープンしました。こちらのエントリーで紹介しています。

武蔵境にある「武蔵野プレイス」は素晴らしい図書館 | 臨機応変?

コメント

タイトルとURLをコピーしました