株主優待品到着

株主優待

 今日、会社から家へ帰ってみると、大きな封筒と小さな封筒がありました。

 大きい方は「タカショー」からの株主優待、小さい封筒の方は「タスコシステム」の株主優待でした。

 6月から株を始めたばかりなので、これがはじめての株主優待の受け取りです。

 タカショーの方は、100株の株主の場合は、

  ・タカショーオリジナルカレンダー
  ・カタログ掲載製品を4割引販売
  ・庭通信の発行
  ・イベント招待

となっています。

 一方のタスコシステムの方は、1株の保有で、5000円相当の優待券がもらえました。こちらは高田屋などのチェーン店で使用することができます。今度、家族で食事に行こうと思います。

(2005.9.3追記)

 せっかくなので、千歳烏山の高田屋に行ってタスコシステムの株主優待券を使用してみました。

 ランチタイムに行ったのですが、結構、安いのですね。3人で行ったのですが今日は2枚しか使用することができませんでした。だいたい、ランチタイムのセットメニューは800円前後から1200円台くらいまででした。

 ほとんどがドンブリものと蕎麦のセットです。私は北海丼と冷たい蕎麦のセットを注文しました。蕎麦には「わさび」とおろし金が付いてきて、自分でワサビをするようになっています。すりたてのワサビは相当辛いのかと思ったのですが、意外とあっさりとしていました。
北海丼の方はいくらがたっぷりとのっていて、とてもおいしかったです。余った株主優待券についてはほかのタスコシステムの系列店にいって使ってみようと思います。

コメント