キングソフトインターネットセキュリティ2006【無料配布】

ドアと鍵

 最近では無料のウイルス対策ソフトがいくつか配布されていますが、今度は製品版の総合セキュリティ対策ソフトが100万本限定で無料配布されています。

 ソフトの名前は「キングソフトインターネットセキュリティ2006」という名前です。中国で開発されて既に500万人以上の利用者がいるそうです。機能としては、アンチウイルス、不正侵入防止、個人情報保護、アンチスパイといった機能がついていて、これを限り、市販の総合ソフトと遜色がないように見えます。

 せっかくなので、私もダウンロードをしておきました。1年間はこのまま無料で使用することができるようです。また、1年が経過したら毎年980円を支払うことで使用し続けることが可能だそうです。NORTONなどと比べるとかなり安いですね。


 現時点では何不自由なく、AVAST!という製品を使用しています。以前はAVGというソフトを使っていたのですが、AVAST!は日本語に対応しているところが利点です。今回配布されたキングソフトのインターネットセキュリティ2006については、ネット上の評判を確認しつつ、インストールするか否かを決定しようと思っています。

(2006/03/15追記)

 キングソフトのインターネットセキュリティ2006が2006+にバージョンアップしました。ランチャーの採用、フィッシング対策、脆弱性の判定が主なバージョンアップ項目です。

キングソフト、フィッシング対策機能を搭載した『インターネットセキュリティ2006+』の提供を開始

 また、価格体系も最初の半年間の使用は無料、その後は年額980円という料金体系になっています。最近は価格がこのように非常に安いセキュリティ対策ソフトやAvast!、AVGといった無料のセキュリティ対策ソフトなどがかなりの勢いで普及していますが、大手の会社はどんな対応をしていくのか非常に気になるところです。

(2007/03/02追記)

 同じキングソフトからオフィス互換ソフトウエアが発売されています。その名も、KingSoft OFFICE 2007、操作性、見た目、保存形式などについて、マイクロソフトオフィスと極力同じになるように作られているようです。価格はマイクロソフトオフィスの1/10、しかも、公式サイトからダウンロード後、3ヶ月間は無料で使えるそうです。まずは試用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました