中華そば(ラーメン) 江ぐち 【三鷹】

小説 中華そば「江ぐち」 (新潮OH!文庫)

 今日の昼ご飯には三鷹駅南口にあるラーメン屋さんの「えぐち」というお店に行って来ました。このお店、本にもなっている有名なお店なのですが今まで入ったことがありませんでした。

 場所は三鷹駅の南口をまっすぐ南方向に少し歩きます。そうすると、さくら通りとの信号機のある交差点になりますが、この交差点の角にあるビルの地下1階にあります。

 今日は15時頃にお店に着いたのですが、まだ休み時間でした。通りかかった酒屋さんが「4時までお休みですよ~」と声をっかえてくれたのですが、看板には16時30分から営業再開のようでしたので、近くの本屋さん(コラルの3階にあります)などで時間をつぶして、再度、16時30分少し前に再度、江口にいってみました。お店をあけたばかりのようで、1番の到着です。

 お店の中はカウンター席のみになります。さっそく、ラーメンを注文してみました。ラーメン屋さんでラーメンが400円というのはとても安いですね。


 あとから、何組もお客さんが来ましたが、皆さん、親父さんとは顔なじみのようです。確かに親父さんは始めてお店に行った私たちにも愛想良く笑いかけてくれて、何となく落ち着く感じがしますので、皆さん親父さんに親しみをもってお店へ来ているのでしょう。

 どんぶりに濃縮されたつゆを入れて、化学調味料のような容器に入った調味料をササササササ(結構、入れています)と振りかけています。

 そして、どんぶりの中に熱湯を入れて、ゆであがった麺を入れます。結構、全ての作業が大技?で麺はどんぶりからはみ出しているし、上にのせるラーメンの具も結構こぼれていました。どんぶりからはみ出してしまった麺は、当然、どんぶりの中に戻してくれます。そして、できあがったラーメンが差し出されました。

 噂に聞いていたとおり、麺が独特ですね。日本そばの風味がするというのも何となく判ります。麺は比較的太めで歯ごたえがあります。スープは醤油の味が全面に押し出されているような感じです。

 ラーメンのイメージとは違うような気がします。これはラーメンというよりも、一つの別の料理だと思って食べた方が先入観無くおいしく食べられるのではないかな?と思いました。ワンタン麺を注文しているお客さんがとても多かったので、ぜひまた行こうと思います。

(2005.12.3追記)

 また、江ぐちへ行ってきました。今日は12時ちょっと過ぎにお店へ入りましたが、土曜日ということもあって、結構混んでいました。頼んだメニューはチャーシューワンタン麺の大盛り、610円だったと思います。麺はいつものようにそば粉が入っている雰囲気の歯ごたえがある麺です。

 チャーシューは長方形に切ってある、あまりチャーシューには見えない感じ、どちらかというと、ベーコンのように見えなくもないチャーシューなのですが、食べてみると、味がしみていてなかなかおいしいです。ワンタンはしばらくお湯の中に入っていても形が崩れない、ちょっと堅めの皮に包まれているようです。こちらのワンタンにもよくラーメンのスープの味が絡み合って、おいしく食べることができます。

 前回お店にきたときにはラーメンを食べたのですが、そのときにチャーシューワンタン麺を頼んでいる人が多かったのが判るように気がします。チャーシューワンタン麺がお薦めメニューだと思います。

(2005.12.10追記)

 また、江ぐちへ行ってきました。前回行ってからちょうど一週間くらいたちましたが、無性にラーメンを食べたくなってしまいました。夜8時30分少し前にお店へ入ったのですが、また、席はかなり埋まっていました。前回と同じようにチャーシューワンタン麺の大盛りを頼んで待っていると、のれんをしまってしまいました。

 20時30分で閉店なのですね。私が最後のお客さんになってしまいました。お店へ来るたびに、だんだんとラーメンがおいしく感じてくるのが不思議です。

繁盛店・行列店のラーメン最新技術
繁盛店・行列店のラーメン最新技術

(2006/03/25追記)

 今日は一番下の5歳の子どもと一緒に江ぐちに行きました。土曜日の夕方5時頃だったのですが、席は全部埋まっていて、既に待っている人もいました。とても繁盛していることに驚かされます。5分くらい待っていたら席が空いたので座ることができました。いつものように、チャーシューワンタン麺の大盛りをお願いしました。手際よく作って出してくれたラーメンはやっぱり江ぐちの味です。スープや食卓塩の量、そして麺のゆで時間などが、お店に行くたびに微妙に違うのですが、それを組み合わせた味はやっぱり江ぐちの味です。おいしかったです。

(2008/05/31追記)

 久しぶりに江ぐちに行ってきました。別にレポートを書いておきました。

中華そば「江ぐち」に行った

【2010/01/24追記】

 このエントリーに対するコメントで教えていただいたのですが、中華そば江ぐちが2010年1月末に閉店することが決まったそうです。閉店することに至った経緯については、こちらのブログの記事が非常に参考になりました。

 ★まいった、大変だあぁぁ…。三鷹から、中華そば江ぐちが消える!|海と空が出会う場所でグラスをあけよう

 もうあと1週間程度しかありません。会社帰りに何とかお店に寄ってみたいと思っています。

【2013/05/06追記】

 中華そばラーメン江ぐちは閉店してしまいましたが、現在は同じ場所で、「中華そば みたか」が営業しています。基本的には江ぐちの味を引き継いでいました。こちらで紹介しています。

 ☆中華そば「みたか」に行きました | 臨機応変?

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント

  1. 江ぐち(三鷹)らーめん 400円!

    夕方になり、何となく電車に乗車。。向かったのは三鷹でございます~
    そして訪問した店はこちら『江ぐち』
    半世紀も続いている店で地下にあります。コの字のカウン…

  2. 三鷹南口 ラーメン『江ぐち』かなり近い!

    三鷹南口
    ラーメン『江ぐち』
    かなり近いです!
     場所は三鷹駅南口出て中央通りとさくら通りの交差点左角、雑居ビルの地下1階にあります。
     店内…

  3. MKB より:

    三鷹の中華そば「江ぐち」から、やってきました。
    今月末31日にて閉店とのことです。
    勝手ながら、連絡させて頂きました。MKB

  4. 中華そば「江ぐち」が閉店してしまう

     三鷹駅の南口から徒歩数分のところにある中華そばの江ぐちというお店が1月末で閉…