アプライド UB32J 【実質約9万円】

テレビ売り場tv

 楽天市場を見ていたら、アプライドで取り扱っていた10万円弱の32インチ液晶カラーテレビ、UB32Jにキャンペーン期間中(12月15日の朝まで)は10%分のポイントが還元されるというセールを実施していました。

 次は12月中旬に入荷予定で送料も無料になるということです。99800円で購入すると楽天スーパーポイントが9980ポイント分還元されることになるので、かなりのお買い得になります。楽天スーパーポイントは楽天市場の買い物で利用できるため多種多様な製品を購入することができ私は愛用しています。

 商品の詳細については楽天市場にあるアプライドの商品紹介ページを下記のリンクからご覧ください。(既に商品が完売しているため、商品リンクを削除しました)

 この価格でHDMI信号入力が付いているというのも頼もしい仕様だと思います。歳末になると色々なセールが実施されるので楽天市場からは目が離せません。

(2005.12.15追記)

 結局、いろいろと品定めをしているなかで、はSONYのKDF-42E1000というリアプロジェクション方式のテレビを購入しました。42インチ型でとても画面が大きくて値段も手頃です。24万円弱で購入できました。最初はちょっと画面が大きすぎるかな?とも思っていたのですが、だんだん慣れてくると良い感じになってきます。本製品に関するレポートを「SONY KDF-42E1000のレポート」に公開しました。参考にどうぞ。

(2005.12.24追記)

 AMAZONでも32インチの格安液晶テレビが販売されていましたので紹介します。このクラスにしては珍しくD端子が2系統ついているのが特徴です。

(2006.2.4追記)

 HYUNDAIについてはHLT-3272という32インチの液晶テレビがノジマ系列で10万円程度で発売されていました。今度は同じHYUNDAIの別の機種、「HQL320WR」という型番の32インチ液晶テレビが98000円という低価格で販売されています。しかも、2月9日の朝9時59分までに購入すれば10%のポイント還元が得られます。ということはポイント還元分を差し引けば実質は9万円弱で32インチ液晶テレビが購入できることになります。

【2012/09/17追記】

 この記事を書いてから7年が経過しました。今となっては、32インチの液晶テレビは本当に安い価格で購入することが出来ます。だいたい、1インチあたり1000円を目安にしておけば良さそうです。

 ☆【楽天市場】液晶テレビ商品一覧

 外国製の商品の中には2万円台前半で売られていることには驚いてしまいます。大量生産によって安くなったとは言え、そろそろ限界でしょうか。

 現在、日本の量販店では液晶テレビの価格が最盛期に比べて逆に高くなっている例もあるようです。

 ☆液晶テレビの値上がり

 これからは単なる値段競争かではなく、デザインとか品質、機能といった部分での差別化が大事なのかもしれません。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
スマホ・タブレット・AV
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント