VIC 吉祥寺 ビデオインフォメーションセンター

吉祥寺駅北口仮駅舎

吉祥寺駅の北口に出て左手の方に歩いていくと、やがて吉祥寺通りにぶつかって、そこから先は中道通りになります。

この中道通りは狭い道で三鷹駅の北口の方向に向かってずっと続いている商店街なのですが、非常にたくさんの人が歩いています。昔はただの商店街でこんなに人が歩いていなかったと思いますが、東急裏に色々なお店が出店してきたのに従って、この中道通り沿いにもお洒落なお店などが増えてきました。

この中道通り沿いの右側にビデオインフォメーションセンターというお店があります。

スポンサーリンク

昔は井の頭通り沿いのおーディビジュアル店

このお店、かれこれ20年くらい昔は井の頭通り沿いにありました。(建物は今も残っていて、ラカンスタジオのfurisode cocoが入っています)

その頃はSONYを中心にした高級なオーディオビジュアル機器を扱っていたと思います。この頃は、お店に入るだけで、ホットコーヒーを出してくれました。ちょっと高級感のあるお店だったと思います。

今はちょっと洒落た電気屋さんという感じではありますが、昔と同じようにやはりSONYの商品を中心にして色々な商品が扱われています。

このお店は楽天市場では「テープヤサン」という名前で出店しています。メディアの他に外国家電などが扱われています。吉祥寺駅の南口、吉祥寺通り沿いの、いせや総本店の向かい側あたりに、外国家電の専門店がありますが、ここもビデオインフォメーションセンターの系列だと思いました。さらには、吉祥寺駅の北口駅前にあるハモニカ横町の中にある「ハモニカキッチン」というレストランもビデオインフォメーションセンターの系列だと思います。

今日はビデオインフォメーションセンターでは店頭にあったCDラックを購入しました。980円です。プラスチック製の安物ですが、クローゼットの中に入れて使おうと思っています。

雑貨屋さんへと変貌

ただ、その後、月日が経つとずいぶん取り扱っているものが変わってきました。こちらは2013年の状況です。どちらかというと雑貨や日用品が店の大半を占めていることがわかると思います。

レストランにも進出

さらに月日が進むとハモニカ横丁でハモニカキッチンなども営業するようになりました。

時代の変化や環境の変化にあわせて、これくらいダイナミックにスタイルを変えていかないと、時代に取り残されてしまうということなのかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました