天狗でテンアライドの株主優待券を消化

天狗

 先日、テンアライドから株主優待券が届きました。テンアライドは居酒屋チェーンの「天狗」を運営している会社です。100株しか持っていなかったので、500円の優待券が2枚、1000円分の優待券しかありませんでしたが、余らせておくのも勿体ないので、今日、和食レストラン天狗に行って株主優待券を紹介してきました。

 この和食レストラン天狗というところには始めて行ったのですが、なんだかとても良い感じですね。夜になったらそのまま居酒屋になるのだろうという雰囲気はあるのですが、昼間に行くと、親子連れやカップルなど、色々な人がいっぱい食事を楽しんでいます。

 しかも、メニューを見るととても定食が安いのに驚かされます。定食チェーンでは大戸屋が有名ですが、大戸屋にも負けない値段だと思います。品揃えは天狗の方が少ないかもしれません。

 今回、私は写真の牛すき焼き定食を食べたのですが、なかなかのボリュームとおいしさで満足しました。これだけのボリュームで税抜き680円は驚きです。また、ご飯は大盛りもおかわりも自由というサービスもやっていました。

 テンアライドの株価は10月中旬に底をつけたあとにジワリジワリと上がってきています。今でも株を保有したままなのですが、今後の株価の動きについても楽しみです。

(2007/08/05追記)

 最近、会社の近くにある天狗へ昼ご飯を食べに行くことが多くなりました。天狗のランチは安いのがとても魅力です。一番気に入っているのは580円の日替わりランチです。色々なおかずが入っていて、一見するとそれなりに豪華な感じがするのですが、580円というのはとてもお得な感じがします。これにドリンクバーをあわせて頼むのが最近の注文のパターンです。

コメント