SOFMAP.COMの調子が悪い

コンピューター

sofmap

 秋葉原を中心に全国にお店を出店しているSOFMAP(ソフマップ)というお店がありました。ここのネットショップであるSOFMAP.COMの調子が非常に悪いです。

 本当は12月21日からサイトをリニューアルした上でオープンしていたのですが、性能的な問題や日付に関する問題などが出ていて、サイトが再び閉鎖されていました。

 システムの入れ替えにより、12/20以降出荷いたしました商品の日付指定が2000/1/1になるという不具合が発生してしまいました。宅配業者にまでその日付で指定してしまっているため、宅配業者に解除の連絡を実施しているようです。

 しかし、一部配達が保留の状態で止まってしまったものもあり、配達に遅延が生じています。宅配業者の方も大量の荷物に対して指示が飛び回ってしまっていてかなり混乱していることでしょう。.COMのシステムの方は既に該当不具合について修正が完了しているようですが、既に出荷した荷物の方は上記のような経緯で混乱しているようです。

 そして、昨日、12月28日から再度、サイトのリニューアルオープンをしました。

 リニューアルに伴うセールは通常であればリニューアルオープンした日から始めそうなものですが、こちらは12月29日から開催という段取りになっていました。まずは、28日から丸一日運転してみて、サイトの安定性を見定めてから、セールを開催するという段取りだったのだと思います。

 そして、29日の夜10時、セールの開催時間になりました。しかし、サイトに接続できなくなってしまいました。アクセスが殺到して、システムが処理しきれなかったように見えます。もともとはリニューアルに伴うセールは午後10時から開催という表示だったのですが、10時を過ぎると、「まもなく開催します」という表示に変わって、そして、現時点ではセールの開催は延期ということが発表されています。

 .COMにしてみれば、今まで運営していたシステムよりも使い勝手が良いものを利用者に提供して売り上げを伸ばしたかったところだと思うのですが、このトラブルでしかも一時的にサイトが閉鎖されてしまったのはかなりの痛手だったのではないでしょうか。また、この大事な歳末商戦の真っ最中です。せっかくの売り上げ増を狙うことができる絶好のチャンスをWEBショップの方は逃してしまって、散々な目にあっているのではないでしょうか。

 東京証券取引所や各証券会社でも最近ではシステムの障害が相次いでいますが、今回のSOFMAP.COMの障害については、単なるテスト不足のさいたるところではないかという印象を持っています。しかも歳末のアクセスがもっとも集中するこの時期を狙ってリニューアルをしたのも大失敗だったのではないでしょうか。リスク管理が十分に行えていたとは言えないような気がします。これからは特にレスポンス対策をとりつつ、ソフトウエアの品質向上作業を実施していくのではないかと思います。SOFMAPの株価は今のところは大きく下降するという状況にはなっていませんが、今回の混乱が経営にどのような影響を与えるのかが非常に気になるところです。

Related posts

コメント

  1. SKY WATCH より:

    ソフマップ、タワレコのサイトでシステム障害

    週末、ソフトの値段調べようとソフマップのサイトにアクセスしたら閉鎖してて驚いたのだが。 ・Sofmap.comがサイトリニューアル不具合で一時閉店(ITmedi…

  2. またSofmap.comがおかしい

    昨年末からボロボロになっているSofmap.comですが、また今日おかしくなっているようです。www.sofmap.comから入っても、ショッピングサイト…