あるある大辞典「医療費&住宅トラブルまさかの出費大検証 」

有明病院

 今日のあるある大辞典の特集は「まさかの出費大検証」でした。特にまさかの出費の中で大きいのが医療費と住宅トラブルなので、この2つについての特集です。

 医療費に関しては本当に怖いですね。健康保険に入っていればそんなに請求されることはないだろうと思っていたのですが、ぜんぜんそんなことはないのですね。心筋梗塞や脳梗塞、そしてガンといった病気ごとに代表例の出費について紹介していました。

 しかし、高額な療養費については個人負担限度額を超えた分については払い戻しをうけることができる高額療養費制度があります。(高額療養費制度を利用される皆さまへ |厚生労働省

 それでも、払い戻しを受けられるのは数ヶ月先になるようなので、それまでは立て替え払いが必要です。これはとても痛い出費になります。

 私自身はほとんど生命保険のたぐいには入っていません。会社で受け付けている共済系のものに少し加入している程度です。しかし、今回のあるある大辞典の特集を見ていて怖くなってきたので、生命保険に入っておく必要があるのかな?という気がしてきました。いくつかの保険会社に資料請求をして比較をしてみようと思います。

 ★医療保険のパイオニア【アリコジャパン】の生命保険

 ★医療保険・がん保険といえばアフラック 簡単・便利な通販で

 ★保険の事なら何でもどうぞ!保険コンサルティングのグローバル・ワン

 各保険会社の薦めに応じて加入すると、保険が過多になってしまいますし、少ないと不安になりますし、そのバランスが難しくなりそうです。

コメント