「小田和正 58歳を歌う」(NHK にんげんドキュメント)

家でPSXに撮りためていた色々な番組を次々に見ていたのですが、なぜか「NHKにんげんドキュメント」という番組が録画されていました。こんな番組は録画した覚えは無いな?と思いつつ見てみると、小田和正58歳を歌うというタイトルです。

家族がとっておいてくれたようです。でも、小田和正ももう58歳なのですね・・。ふつうにコンサートを見ている分には「ちょっとふけたかな?」と思う程度であまり歳のことなど気にせずに見ているのですが、58歳とか年齢を聞いてしまうと溜め息が出てきます。

オフコースが絶好調だった頃、本当によくレコードを買って聴きました。新譜が発売されたら必ずレコード屋(新星堂)に予約を事前に入れておいて予約特典をもらっていました。別にオフコースのポスターをもらっても部屋に貼るわけではないのですが、何となく何ももらわないと損な感じがしていたのでしょうか。

そして一番思い出に残っているオフコースのコンサートといえば、1982年6月30日に日本武道館で行われたコンサートです。もう24年前ですね。

会場へ行って見ることができたわけではないのですが、確か当時、このコンサートはテレビで放送されたのではないでしょうか。フィルムコンサートとして全国で上映されてもいえたと思います。そして、しばらくたってからビデオも発売されました。私は今では完全に廃れてしまったVHDという規格に対応したビデオディスクを購入しました。

このコンサートでもっとも頭に鮮明に焼き付いているのは、一番最後の部分です。

アンコールまで終わって客席の照明が点灯されて、お客さんが出口から出終わるまでのあいだ、YES-YES-YESを流していたのですが、席に残っていたお客さんや出口に向かって歩いていたお客さんが立ち止まって大熱唱するシーンがビデオの中にあります。

本当はもう撮影は終わったあとなのでしょう。何となく急に撮影を再開したようにも見えます。そんあ日本武道館コンサートもDVDで再発売されています。

1982・6・30武道館コンサート [Blu-ray]
ユニバーサル ミュージック (2016-06-08)
売り上げランキング: 8,987

【収録曲】

1. NEXTのテーマ – 僕等がいた
2. 心はなれて(インストゥルメンタル)
3. 愛の中へ
4. メインストリートをつっ走れ
5. 君を待つ渚
6. 思いのままに
7. 哀しいくらい
8. 夜はふたりで
9. さよなら
10. 僕のいいたいこと
11. 心はなれて
12. 言葉にできない
13. 一億の夜を越えて
14. のがすなチャンスを
15. YES – NO
16. 愛を止めないで
17. I LOVE YOU
18. YES – NO
19. YES – YES – YES
20. NEXTのテーマ

そして、昨年の暮れには、小田和正の「クリスマスの約束」が放送されました。このコンサートも素晴らしいものでした。そして、今回のにんげんドキュメント、コンサートの裏側であんなに小田和正は苦しんでいたのかということを知りました。高い声が出ない、また、いつ出なくなってしまうか判らないというのは、歌手にとって非常に不安なことなのだと思います。会場で実施するリハーサルではあえて高い音程の声を出さずに低い音程の声で歌っているのも印象的でした。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
テレビ番組・ドラマ
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. 走る小田和正

    つぶちーさんの日記を見て、日曜日のTV、NHKの「にんげんドキュメント“小田和正 58歳を歌う”」がある事をはじめて知った。こりゃ、録画するしかないでしょ…