歯の治療が完了

日記・ショッピング

歯医者

 11月末位から銀歯をかぶせてある奥歯が痛み始めて、歯茎が腫れてしまい、歯医者さんに通っていました。平日は会社があるので毎週土曜日に通っていたのですが、歯の中が汚れてしまっていたそうで、根っこ治療を丹念にすすめてもらいました。

 根っこの治療だけで3週間はかかったように思います。そして、先週になって歯の型をとって、今日、新しくできた銀歯をつけなおしました。

 銀歯をつけてもらうと、最初は出っ張っていてかみ合わせが悪かったのですが、何か紙みたいな物をかんで歯ぎしりをして、その紙を見ながら歯医者さんは銀歯を削っているようでした。

 そして、再度、銀歯をいつけてもらうと、今度はピタッときました。きっと、最初に銀歯を作る時点では多少出っ張るぐらいに作っておいて、かみ合わせにあわせて歯医者さんが微調整することを前提に作られているのかな?という感じがしました。


 これでピタッと銀歯を奥歯に接着してもらって固まるのを待ち、よしこれで終わったと思っていたら、歯科助手さんが歯を入念にチェック。

 そして一番奥の歯の見えにくいところに虫歯が見つかってしまいました。まだ小さい虫歯のようです。その場でサクッと治してくれるのかな?と期待していると、先生が来てくれて、「また銀歯の使い勝手も聞きたいので、次回、そのときと一緒に虫歯は治しましょう」ということになってしまいました。

 ということで、また来週も歯医者さん決定です。土曜日は歯医者さんの日になってきてしまいました・・・。

(2006/02/26追記)

 新しく見つかった虫歯についても、昨日、治療が完了しました。また、歯の詰め物が取れているところが一箇所見つかって、そこも治療してくれました。さらに歯の歯石などを取り除き、一通りのクリーニングをしてくれました。

 さらに、歯石がたまらないようにするために、歯のクリーニング方法について解説をしてくれました。デンタルフロスと歯間ブラシの使い方の説明です。デンタルフロスは単なるヒモのようなものなのですね。鏡で自分の口を見ながら、親指でピンとフロスが貼るようにして歯と歯の間に糸を入れます。この操作が結構難しいですね。

 ということで、比較的初心者でも使いやすい歯間ブラシを購入しました。100円ショップのキャンドゥで70本入りが100円です。これでしばらくの間は歯の掃除をしていこうと思います。

コメント