パイオニア DVDレコーダー DVR-530H

スマホ・タブレット・AV

ビックカメラ

 以前は160GBのハードディスクを内蔵したDVDレコーダーは5万円前後が標準的な値段でしたが、最近になって、かなり値段が手頃になってきているようです。昔のテレビなど、いわゆるアナログ家電の頃は時間がたっても徐々に値段は安くなっていくものの、そのスピードはとてもゆっくりだったと思います。

 ところが最近のデジタル家電については、その値段の下落が信じられないほど早まっているような感じがします。最近では32インチの液晶テレビが10万円をきって話題になっていましたが、そうこうしているうちに37インチの液晶テレビもかなりの割合で値段が安くなってきています。中国や韓国のメーカーが37インチのテレビの量販に力を入れ始めれば、こちらが10万円をきるのも時間の問題なのではないでしょうか。

 DVDレコーダも例外ではありません。amazonを見ているとパイオニアのDVDレコーダー、DVR-530Hが40000円ちょっとの値段まで落ちていました。また、amazonではエレクトロニクス製品について最大20%のポイント還元セールを実施しています。

 この製品は最大15%ポイント還元となっているので、5000円分のギフト券が還元されます。つまりポイント還元分を考慮すると35000円少しということになります。この値段で200GBものハードディスクを内蔵しています。私は160GBのハードディスクを内蔵したPSXを使用していますが、これでもハードディスクが足りなくなって困ったという経験が無いので、200GBあればかなり十分な容量なのではないでしょうか。

 また、高級機にしか内蔵されていないことが多い、DV入力端子がついています。これがあれば、デジタルビデオカメラで撮ったビデオ映像を直接取り込むことができます。この値段では信じられないようなコストパフォーマンスだと思います。

HDDにもDVDにもたっぷり録れる
HDDに最長約569時間録画、2層のDVD-Rに対応、1枚に最長約24時間録画。標準モード相当の解像度で最長6時間録画できる。

見たい番組を録り逃さない
ますます便利に進化したEPG機能+自動録画に、新番組を録り逃がさない「新番組検索」、キーワードを入力しなくても好きなジャンルを選んで検索できる「おまかせ検索」を追加。録画予約は断然ラクになる。

使いやすい。簡単操作と便利な機能
録画した番組をスピーディに探せる「快速ディスクナビ」や人間中心デザインアプローチにより、分かりやすく、使いやすいGUI画面を採用。便利な機能がいっぱい。

HDDからDVDへ世界最速約100倍速「高速ダビング」
HDDからDVD-Rディスクへ、「世界最速※約100倍速」でダビングできる。(※2005年3月31日時点)

スーパーマルチ再生
-R/RWの録画や再生はもちろん、-RAMやDVD+R/+RWの再生にも対応しているので便利。

きれいな画質を楽しめる。高画質IC搭載
従来の最高画質モード(XPモード)を上回る“XP+モード”(転送レート最大約15Mbps)※を搭載。また、高画質でHDDからDVDにダビングできる2パスプロダビングを搭載。情報量の多い動きの激しいシーンや少ないシーンに合わせて最適なビットレート量を計算することで、HDDに録画された映像を高画質なままDVDへダビングできる。
※「XP+モード」での録画はHDDのみ可能。

ジュークボックス機能
ワンタッチで音楽CDをHDDへ録音。お気に入りのCDをたくさん録音して、リビングの簡易ジュークボックスとして使用できる。
※HDDへの録音は等速。また、音声はドルビーデジタルで記録される。HDDへ録音された音楽はDVD等へダビングできない。

DV入力端子
DV入力端子搭載だから、お手持ちのDVカメラなどから直接映像を取り込める。

省エネ設計
待機時消費電力0.38Wの省エネ設計。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
シェアする
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント