鉄道模型のレイアウト

日記・ショッピング

鉄道模型

 楽天市場を見ていると、「昭和の町ジオラマセット」という商品を見つけました。既にしょうわ30年代の町並みが再現された鉄道模型のレイアウトと蒸気機関車、客車、パワーパックなどがセットになっている商品です。

 四季の自然を感じつつ路地裏を駆け抜け、ときに新たに建てられる家々にふと寂しさを感じていた少年の日々。そんな懐かしき昭和30年代が、巧みな造型で世界的にも有名なノッホ社と、日本を代表する鉄道模型の名門の手により甦ります。同時さながらの、原色の街の周囲を駆け巡るのはC50形。当時の日本を象徴するかのような思い出の車両とともに過ぎる時間。まるで古きアルバムを一枚一枚眺めるような、そんなほろ苦く、そして夢溢れていた贅沢なひとときに浸れる事でしょう。

 本当は自分で鉄道模型のレイアウトを作成できれば自分で作る楽しみも味わえますが、ゼロから作るとなると結構大変です。

 この商品は、KATOから販売されているデスクトップレイアウトという商品をもとに独自に装飾を施したもののようです。このデスクトップレイアウトは畳1/3ほどのサイズに、2周分の線路と待避線が組み込まれています。

 また、この商品は受注生産商品のようで、注文後、手元に届くまでに45日かかるようです。値段は今日確認した時点では21万円でした。大画面テレビを購入できる値段ではありますが、とても気になる商品です。

コメント