ドラマ 「恋のチカラ」

恋ノチカラ2 [DVD]

最近、ドラマ「恋ノチカラ」が再放送されています。私はこの再放送で「恋のチカラ」をはじめて見ました。このドラマ、とってもテンポが良くて見ていてスカッとするドラマですね。

テーマ曲は小田和正の「キラキラ」。年末には小田和正のクリスマスの約束を見て、このキラキラという曲は聴いていたので、このドラマの主題歌だったのかと改めて結びつけることができました。

この「恋ノチカラ」、最初に放送されていたのは2002年の1月から3月までだったようです。いまから4年前のドラマということになります。結構、古いドラマということになりますが、そんなに古いという印象はありませんでした。

初回では深津絵里が演じる主人公「本宮籐子」が手違いで、貫井企画の一員になるというところから、バタバタと話しが進んでいきます。キャストは下記の通りです。

本宮籐子(30)…深津絵里
貫井功太郎(35)…堤真一
倉持春菜(23)…矢田亜希子
木村壮吾(25)…坂口憲二
吉武宣夫(40)…西村雅彦

いま見ても、かなり凄い出演者だと思います。

仕事ではあまり役に立っていないようにも見える本宮ですが、局面局面では素晴らしいことを言って、貫井企画を明るくします。その後も色々な不幸が貫井企画にふりかかってきますが、そんな場面でも何とか打破していくのも、この、本宮籐子の力が大きいことが判ります。

主題歌に使われている小田和正のキラキラは、自己ベストというアルバムの中に収録されています。

【2007年追記】

前回の再放送からまだ1年もたたないうちに再放送が始まりました。

DVDレコーダーに録画されている番組を整理していると、曲がり角の彼女の最終回に続いて、この恋のチカラが録画されています。昼間の再放送枠で放送されているようです。

また、第一話から見始めてしまいました。やはり軽快でコミカルな進行がとても良いと思います。

【2018/12/26追記】

クリスマスの日にたまたまJR東海のシンデレラエクスプレスのコマーシャルを見る機会がありました。もう、ずっと昔に放送されていたバックに山下達郎のクリスマスイブがかかるあのコマーシャルです。

登場する女優によっていくつかのバージョンがあるのですが、その中に深津絵里のバージョンがあります。そのコマーシャルを見ているうちに、この「恋のチカラ」のことを思い出して、昔録画したDVDを見つけ出して、また、第1話から見てしまいました。

まずは貫井の起業、そして木村の貫井企画への参加、人違いでの本宮の参加、本宮が会社の雰囲気を変えていくという一貫したストーリーで物語が進んでいきます。難しいことを考えずに肩の力を抜いて見ることができるドラマは本当によいです。

深津絵里、堤真一、坂口憲二、矢田亜希子のコミカルな演技がとても懐かしいです。このドラマを見ていると、最近のドラマではこのような軽快な感じのドラマがなくなってしまった感じがしてきました。

コメント

  1. ☆きれいな三十路でいるために☆のほほん日記 より:

    「恋ノチカラ」観て泣いてます

    恋のチカラ1~4小田さんのウタもいいんです「明日の涙は明日流せばいい・・・」ですよ!!深いねぇ・・・。ドラマ後半でこの曲が流れると、ジーンときます●小田和…

  2. 箕輪香 より:

    キラキラを聞くと何故か元気が出てきて嫌な事も忘れちゃいそうです��