週一回 株スクリーニングで資産10倍を目指す本 購入

金融・株・トレード

週一回 株スクリーニング

 楽天市場のポンカンキャンペーンでポイントを倍増させようという目的で、楽天ブックスで本を買うことにしました。このポンカンキャンペーンは楽天市場で提供している色々なサービスを使っていくことで、その使用サービスの数によってポイントが2倍、3倍と最大6倍まで増えていくキャンペーンです。

 楽天市場の通常購入、楽天市場の携帯電話での購入、楽天トラベル、楽天GORA、楽天ダウンロード、楽天ブックス、フリマなどのサービスが対象になっています。

 この各サービスを3種類使うと、その期に付与された楽天スーパーポイントの基本ポイント部分に対して2倍、サービスを4種類使うと3倍という具合に増えていきます。楽天市場でたくさんの買い物をしていると、このポイント倍付けの仕組みはかなり還元されるポイント数が多くなるので、毎期活用するようにしています。詳しくは楽天市場のページに詳細説明があります。

 この楽天ブックスで本のランキングを見ている中で見つけたのが、今回購入した「週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本」です。このランキングというシステムも便利だと思います。だいたいランキングを見ていると、自分も読みたいなと思う本が見つかります。

 また、ランキングで上位になっているということは、色々な方々に指示されていると言うことで、購入しても失敗が少ないというメリットがあります。他に楽天市場では商品に対するレビューも充実してきました。このレビューも参考にすれば、更に商品購入の失敗が少なくなっていくものと思います。このようなウェブショッピングの仕組みとしてはamazonが完全に一歩リードしていましたが、最近は楽天市場もかなり改善してきているのではないでしょうか。


 この本は週末にまとまった時間を取ることができるサラリーマンを対象に書かれているのでしょう。定期的にスクリーニングをして、企業の業績などに比べて株価が割安な銘柄を探し出して、そこに投資をして、株価が上がってきたところで売却し利益を得るという方法を推奨しています。

 また、この本を出版しているのは東洋経済新聞社ということもあって、会社四季報の情報を参考にすることを薦めています。また、これとは別にCD-ROMというものも発売されています。このCD-ROMには書籍の中に入っている情報が電子データとして詰め込まれているようです。

 また、CD-ROM自体には単なるデータ集だけではなく、そのデータの中から自分が購入したい銘柄を選択する機能、すなわちスクリーニングをする機能が一緒についているようです。このCD-ROMを購入すると、この本で掲載されている方法を用いてそのままの操作でスクリーニングができるという形になっています。従ってこの本とCD-ROMという組み合わせて使うのがやはり良いのでしょう。

 でも、このCD-ROMは意外と高いので、今回は私はこのCD-ROMを使用しませんでした。楽天証券で使用することができるマーケットスピードというソフトがあります。このソフトでは色々な条件を指定して株の銘柄をスクリーニングする機能がついています。この機能を使って、今回購入した本と組み合わせて銘柄を選択する際の参考にしています。

 しかし本で紹介されているCD-ROMの銘柄選択機能とマーケットスピードとでは指定できる条件に違いがあるので、そのままずばりの銘柄選択ができるわけでもないですが、かなりこの本は参考になります。お薦めの一冊です。

Related posts

コメント