ジャパネットたかた

スマホ・タブレット・AV

ジャパネット

 テレビを見ていると「ジャパネット、ジャパネット、夢のジャパネットたかた」とよくテレビショッピングをやっていますが、ネット上でもショップを運営しています。

 一時期、「ネットは毎日更新中・・」とコマーシャルをやっていたかと思います。そのジャパネットたかたのネットショッピングが、リンクシェアでアフィリエイトを始めました。たとえば下記のようなバナーが配布されています。

 ジャパネットたかたのネットショッピングコーナーに行ってみました。ネットオリジナルの商品とかチラシ、テレビショッピングで紹介した商品、そして中古品に至るまで、意外と色々な商品が扱われています。


 また、季節家電や生活用品まで扱っていました。生活用品の中を見ていくと、電波掛け時計が売られています。9000円台なのですが、温湿度計や時報機能が付いていて、時報機能では鳥のさえずりが聞こえてくるそうです。ちょっと気になる商品でした。

 楽天市場で同じ商品がいくらで売っているか調べてみると、そのものずばりの同じ商品ではないのですが、そのシリーズの商品が売られていました。こちらは6980円です。

【2012/11/18追記】

 ジャパネットたかたの社長の成功までの歴史をテレビで紹介していました。長崎県のカメラ店を運営する両親の次男として生まれました。そして、大学を卒業後に機械制作会社に入社したあと、退職してから佐世保市でカメラ店を開店しました。こちらではアイディアを形にして、「即日現像、手渡し」を行っていたそうです。

 また、家庭用ビデオカメラが登場してまだ値段が非常に高かったころに、ビデオカメラを持って出張販売をして、実際に消費者の人にビデオカメラを使ってみてもらうような紹介の仕方をしていたそうです。

 さらには長崎放送でラジオショッピングを開始して、それが徐々に拡大していく中で、全国版のテレビショッピングへと発展しました。たまたま成功したわけではなく、長年の努力が形になったことがよく判りました。

コメント