東京ディズニーランドその1 ゴーカート

パリ ディズニーランド

 今日は会社から貰った割引券を消化するために東京ディズニーランドへ行ってきました。今日は春休みということで、激混雑と予測されていた日なのですが、子どもたちの予定が合う日がなかなか無いので、昨日か今日のどちらかで行くしかありませんでした。

 東京ディズニーランドは土日の場合は一般的に土曜日の方が混んでいると言います。また、土曜日は快晴、日曜日は曇り時々雨という天気予報だったので、間違えなく日曜日の方がすくだろうと思い今日を選びました。


 京葉線の舞浜駅を降りたのが8時50分頃、そしてチケットを購入してパークインできたのは9時少し過ぎでした。今にも雨が降ってきそうな天気でしたが、そのままプーさんのハニーハントへ行きます。

 まだ、プーさんのハニーハントには乗ったことがありません。そこで、ファストパスを取ってしまおうという魂胆です。ファストパスを取るのですら結構長い列ができていましたが、列が進む早さは早かったので、15分くらいでファストパスの発券は完了しました。でも、プーさんに乗ることができるのは、12時30分頃です。やはり人気があることに驚かされます。

 ファストパスを取ってしまったらやることがないので、近くのゴーカートに乗りました。なぜ、ディズニーランドにゴーカートがあるのかな?と少々不思議な感じもするのですが、あまり考えてはいけないのでしょう。

 ゴーカートは30分待ちで乗ることができました。前の車に近づきすぎると自動的にブレーキがかかってアクセルが踏み込めなくなるような安全装置が付いているのは、さすがに良くできているなと感じさせます。さすがに、そんなにスピードは出ませんが、子どもたちは結構喜んでいました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント