東京ディズニーランド その15 クリスタルパレスレストラン

東京ディズニーランドTDL

 ロジャーラビットでいい加減くたびれたのですが、ロジャーラビットを出たところにあった、路面電車の停留所がとってもすいていたので、そこで路面電車が来るのを待つことにしました。

 そして、路面電車にのって、ミッキーの家の前まで行きます。雨と風は少々強くなってきてしまいました。そこで、どこかのレストランへ行こうということになり、入場時に貰ったパンフレットを見て決めたのが、このクリスタルパレスレストランです。

 ここでは、バイキング形式で食事を提供してくれています。明治が提供しているようです。入り口では数組のお客さんが順番を待っていましたが、列が進むのは速そうに見えたので、列の最後尾で待つことにしました。

 待っているところはお店の外だったのですが、雨と風が強くなってきていたので、少々厳しかったです。

 10分くらい待ったところで店内へ案内されました。そこで、家族(子ども)の年齢構成を聞かれます。バイキングの料金が年齢によって変わってくるためです。

 そして、すぐにレジで会計をします。そこで、準備ができるまで、また10分くらい待たされてしまいました。でも外の列はもっと伸びてしまっているようです。30分待ちだと言われていました。

 やがて、自分たちの順番が来て、テーブルまで案内されました。時間は90分間に制限されています。東京ディズニーランドの中で食べるディナーとしては90分あれば十分でしょう。料理の種類は色々なものがありましたが、ビーフシチューと海老フライは子どもたちに人気がありました。他にサラダやスープ、パンやライス、パスタなど、色々な種類の食べ物が準備されていました。

 またジュースバーもあるので、コーヒーや紅茶、ジュースなども思う存分、のむことができます。さらには、デザートも色々な種類が準備されていました。今日はフルーツポンチや各種のケーキ、パイなど、十分な種類があったと思います。ケーキに関しては甘すぎることもなく、なかなかおいしいケーキでした。

 この内容で大人が2500円ならば、パーク内の料金としては良心的だと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
日記・ショッピング
スポンサーリンク
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント