楽天市場にプラチナ会員ができます

クレジットカード

 楽天市場では今までシルバー会員とゴールド会員の二つのランクがありましたが、この5月からは新しくプラチナ会員というランクができるそうです。各々のランクになるための基準は下記の通り発表されています。

● 過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得すると「シルバー会員」に!
● 過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得すると「ゴールド会員」に!
● 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得すると「プラチナ会員」に!


 これを見ると、半年間で合計20万円以上の買い物をすることと、15回以上の買い物をすることが必要です。1ヶ月に直すと、毎月4万円程度の買い物を3回に分けてすすめていけば基準をクリアできることになります。

 楽天アフィリエイトや楽天カードを使用することで入ってくるポイントについては、上記の2000ポイント以上に加えることができるのか否か判りませんが、これを加えることができれば、私でさえ軽くプラチナ会員になってしまうことができるので、純粋に買い物などをして得たポイントが対象になると想像できます。

 楽天プラチナ会員になったときの特典については、下記のアピールがありました。

 ★キャンペーン期間中はプラチナ会員の毎日100人の買い物が無料になる。
 ★プラチナ会員限定のプレゼント企画
 ★誕生月にはプラチナ会員限定の特典ポイントが貰える

 などいくつかのプランが公表されています。自分がどのランクに位置づけられるか、5月の発表が楽しみです。

(5月3日追記)

 楽天市場に行ってみるとプラチナ会員の表示に変わっていました。下記のような表示になります。

 プラチナ会員の限定プレゼントが開催されていたので、応募しておきました。今まで楽天市場のプレゼントで当たった覚えが無いので、あまり期待しないで待っていようと思います。また、毎日100人タダのキャンペーンも実施しているようでした。

 よく見ると、ビックカメラで行われているようなキャンペーンと違うのですね。ビックカメラでよくやっているのは、100名に1人タダなので、ちょっと違います。もしも、1日あたりプラチナ会員が1万名以上が楽天市場で買い物をするとしたら、ビックカメラ方式よりも今回の楽天方式の方が楽天にとっては出費が少なくて済むことになります。この辺、綿密な計算があって条件を決めているのでしょう。

【2013/08/22追記】

 現在ではプラチナ会員の上にダイヤモンド会員ができました。下記の条件でランクアップする仕組みになっています。

 レギュラー
  ポイント対象の楽天サービスご利用で、ポイントを獲得
 シルバー
  過去6ヶ月で200 ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
 ゴールド
  過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
 プラチナ
  過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
 ダイヤモンド
  過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

 私自身は楽天カードを保有していましたので、現在はダイヤモンド会員になりました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
インターネット
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント