ドラマ 日曜劇場 「おいしいプロポーズ」

テレビ番組・ドラマ

おいしいプロポーズ DVD-BOX

 DVDレコーダーで録画していた番組を一つ一つ見ていくと、昨日の夜に放送された日曜劇場「おいしいプロポーズ」を見る順番になりました。実は凄く昔、まだ1話完結で毎回違ったドラマを放送されていたときの日曜劇場はとても好きでした。まだ、「技術の東芝」が提供していた頃です。

 この頃は、ドラマで出てくる電化製品は全てが東芝製品だったりして、何だか見え見えという感じもしましたが、1話完結というスッキリさが良くて毎回楽しみに見ていました。その後、他のドラマと同じように3ヶ月ごとに内容入れ替えとなってからは、なかなか自分が好きなドラマをやることはなかったので、今回の「おいしいプロポーズ」もあまり期待はしていませんでした。


 でも、今回の第一話、なかなかおもしろかったです。急にどこかの会社の御曹司が現れて、青山にあるレストランにいる従業員を全員解雇し、店を改装し一新するといいます。その店のシェフが長谷川京子が演じる白石鈴子です。初回からなかなか波乱含みのストーリーでおもしろかったです。今後の話しの展開が楽しみです。第一話を見る限りは、葛城春樹と白石鈴子がとても仲良くなるような感じではありませんでしたが、第二話以降ではどのように展開していくのでしょう。

(2007/04/01追記)

 このドラマのDVD-BOXを見つけたのでアマゾンの商品ページへのリンクを掲載しておきます。

(2007/05/03追記)

 この番組が平日昼間の時間帯で再放送されています。今日は第一話から第三話までを通して見たのですが、長谷川京子が「おばさん」と呼ばれている場面がたくさん出てきて、ちょっと悲しかったです。2003年に放送されていた「いつもふたりで」というドラマではとても若い役柄を演じていたのですが・・。

【2013/12/01追記】

 huluというビデオ配信サービスがTBSオンデマンドの番組を提供しはじめました。この中に、「おいしいプロポーズ」が含まれていましたので、全話を通して、また見てしまいました。やはり2006年当時に見たときの印象と同じで面白いドラマだと思いました。

コメント