ファミリーマートでメモリープレーヤを発売 (青春の名曲入り)

映画・音楽

ファミリーマート

 青春の名曲12曲がはじめから入ったメモリープレーヤをファミリーマートで販売されます。

 このメモリープレーヤーはSDメモリーカードを追加することにより自分でパソコンから曲を転送して楽しむことができます。

mp3

 価格は7980円で関東と関西のファミリーマート、約2000店で発売されるそうです。コンビニで売られている商品としては、かなり高額な商品ということになるのではないでしょうか。

ITmedia D LifeStyle:コンビニ限定、「青春の名曲」をメモリプレーヤーで


 最近はメモリープレーヤーというとiPodばかりになってしまったので、新しい販路、新しいコンセプトで商品を売ろうという企画なのでしょう。

 ところで青春の名曲というのは何が選ばれているのかを調べてみました。すると、

 「恋のフーガ」(ザ・ピーナッツ)
 「スーダラ節」(ハナ肇とクレイジー・キャッツ)
 「霧の摩周湖」(布施明)
 「逢いたくて逢いたくて」(園まり)
 「ダニエル・モナムール」(辺見マリ)

といった、1960年代の曲が中心のようです。少し私にとっては古すぎました。

 対応する形式はMP3とWMAの2種類です。最近、WMAに対応しているメモリプレーヤーは少なくなってきたように思います。私はWMAを主に使っているので、WMAに対応しているプレーヤーが増えてくれるのは嬉しいです。

 もしも近くにファミリーマートが無い場合はファミマドットコムでも購入することができます。5月2日からの販売です。

コメント