アクアリウム通販 チャーム (charm)

Exif_JPEG_PICTURE

 昨日の午後、楽天市場にあるアクアリウムショップのチャームというお店で通販を使った注文をしました。このお店、アクアリウムに関係する器具類が非常に安いのと、非常に状態が良い水草を送ってくださるお店です。

 私自身は、このお店が楽天市場に出店する前に独自のネットショップで水草のセットを注文したことがあります。このときは送料に相当する水草をおまけでつけてくれたりして、とても良心的なお店という印象でした。

  ★アクアリウムショップ チャーム(charm)

 今回は餌が無くなってしまったのでテトラミンを購入するのが目的でしたが、ゴールデンウイーク期間中は1万円以上の購入で送料無料ということでしたので、コトブキのパワーボックス90とエキノドルスルビン、そしてヘアーグラス3束を購入しました。1万円ぎりぎりを狙ったわけでも無いのですが、これで1万10円でした。


 楽天市場のcharmですが16時までに注文をすると、即日発送で私が住んでいる関東地域であれば翌日午前中には商品が自宅に届いてしまうようです。さっそく注文してみて様子を見ていると、16時過ぎには注文の確認のメール、そして19時過ぎには荷物をクロネコヤマトの宅急便で配送しましたという連絡が来ました。やはり対応が驚くほど素早いです。

 そして注文の翌日にあたる今日になって、朝9時30分頃に宅急便が届きました。パワーボックス90が入っているので、とても大きな段ボール箱です。段ボールのフタは丁寧に布ガムテで貼り付けられています。ガムテープをとってフタをあけてみると、上に注文書や水草類(ヘアーグラスとエキノドルスルビン)、そして横サイドの空間にテトラミン、真ん中にドッシリとパワーボックス90が入っていました。

(2009/07/18追記 パワーボックス90は現在では後継製品に引き継がれています)

 注文書はなかなか立派で8ページになっています。「納品のご案内」と書かれた表紙、2ページ目には注文した商品の内訳と金額、3ページ目には保証印、4ページ目には主要メーカー連絡先、5ページ目には各種留意事項、6ページ目については生体に関する注意点、7ページ目はADA製品にかかわる注意、8ページ目には安全上の注意「必ずお読みください」が書かれています。通販に力を入れていることがよくわかります。ここまでしっかりとした納品書は今まで通販を使用してきた中でもはじめて見ました。

 最初にヘアーグラスから植栽しました。ヘアーグラスは束になっていますが、これをそのまま植えてはいけません。密度が濃すぎて、枯れてしまいます。数本ずつの束に切り離して、丁寧に植えていく必要があります。これは田植えと同じ要領なのですが、指で直接植えると、密に植えられないので、ピンセットを取り出して植え付けました。3束のヘアーグラスを30cmx20cm程度の空間に植え付けました。30分くらいはかかったのではないかと思います。不自然な体勢で作業を続けたので腰が痛くなってしまいました。

 ヘアーグラスには名札が一緒に付いてきました。ヘアーグラスを植えたところに一緒に名札もさしておきました。

 エキノドルスルビンは中央の後方に空間を作って、そこに植え付けました。そして、パワーボックス90については現在使っているパワーフィルターとは別系統にして、以下のように配置しました。

 系統1 吸水口→パワーボックス90→エーハイム2217(電源on)→排水口
 系統2 吸水口→パワーボックス90(電源on)→フルーバル303→排水口

 系統1と系統2には各々2つの外部フィルターを直列に接続しています。そして片方のパワーフィルターだけ電源をonにしました。電源をoffにしているパワーフィルターの回転羽は水の抵抗を少しでも少なくするために外しておいた方が本来は良いのですが、なくしてしまったら嫌なので、今回はつけたままにしてあります。これら4台の外部式フィルターは全て120cm水槽の下に格納してあります。水槽の下にはこのほかには5kgの炭酸ガスボンベとCO2を熔解するためのCO2ミキサーも置いてあります。結構大きな空間があるので重宝です。

 また、パワーボックス90の中は付属の濾材のうちリング濾材はそのまま使って、残りの濾材は使いませんでした。濾材には他にスポンジ系の濾材と活性炭が付いてきます。スポンジ系の濾材はすぐに目詰まりしてしまいそうなので今回は避けて、また活性炭についても最初は水中の余分な養分やアンモニアなどを吸着して水を綺麗にしてくれるものの、長期にわたって利用すると、吸着したアンモニアを排出してしまうという話しを聞いたことがあります。長期にわたって使用する濾材としては活性炭はむかないようです。セット初期のまだバクテリアが繁殖していない水槽にはぜひ活性炭を使用して、バクテリアが繁殖するまでの期間を乗り切るのが良いと思います。今回の水槽には濾過はできあがっていたので活性炭の力を借りないことにしました。

 そうするとパワーボックス90の濾材ボックスがあいてしまいます。あいた空間にはガラス系のリング濾材を入れました。以前、熱帯魚のTOTOでまとめ買いした物が残っていたので、これを流用しました。この濾材、とても安かったのですが熱帯魚のTOTO自体が今は営業していないようですね。他にどんな濾材があるか楽天市場を見てみると、お買い得な濾材が各種売られていました。

 上記の中では一番右のシポラックスが一番定評があるのではないでしょうか。シポラックスは業務用の濾過にも使われているようです。私もエーハイムの2217の中にはこのシポラックスが詰まっています。シポラックスはリングの口径が比較的大きいので、容量の小さなパワーフィルターには向かないと思います。もし利用する場合には、軽く金槌などでたたいて、リングをある程度の大きさに壊すという情報を見たこともあります。リング系の濾材は水がサラサラと流れ去ってしまうので、本当にこんなもので濾過になるのか?と疑問に感じる場合も多々ありますが、既に水槽が非常に安定しているのも、これらリング系濾材のおかげですので、かなりの濾過能力があることは間違えないでしょう。

 セットが終わってパワーフィルターの電源を入れてみると、水が流れません。まだどこかで空気をかんでいるようです。ホースの排出側から水を吸い出していくと、空気の固まりがボコボコと出てきて、水が出てくるようになりました。それでもまだ水の勢いが悪いので、パワーボックス90についているボタン(クイックスターター)を押して水を追い出していくうちに水の噴出の勢いがどんどん良くなりました。十分な水量が得られるようになってセット完了です。お薦めのフィルターです。

【2013/10/29】

 群馬県の邑楽町にアクアリウム通販ショップのチャームが実店舗を開業したということなので、現地に行ってみました。こちらにレポートがあります。

 ☆群馬の邑楽にあるアクアリウム通販のチャームの実店舗に行きました | 臨機応変

 とても広い店舗で色々な商品、生体、水草が扱われています。アクアリウム用品については注文をしたあとに倉庫から持ってくるシステムになっていますので、受け取りまでに時間がかかります。事前に予約をしておくこともできるようです。こちらが実店舗の公式サイトです。

 ☆水草・熱帯魚・ペット用品・インテリア・日用品の専門店 チャーム

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント

  1. コトブキのパワーボックス90が届きました

     コトブキのパワーボックス90が届きました。既に120cm水槽にはエーハイム22…

タイトルとURLをコピーしました