横浜1DAYきっぷ

横浜駅

 京浜急行電鉄が販売している「横浜1DAYきっぷ」はとても便利な切符です。東急東横線を使って横浜まで行ったので、本当は東急にこのようなお得切符が売られていれば良かったのですが、東急はみなとみらい線の中が乗り降り自由になる「みなとみらいチケット」を売っているものの、バスを利用することができません。

 みなとみらい線も便利なところを通っているので、それなりに利用価値はあると思うのですが、今ひとつ感があります。そんなときは、東横線で横浜駅で降りて、そこで京急の切符売り場に向かい、横浜1DAYきっぷを購入することで、かなりお得度が増します。


 横浜1DAYきっぷの乗り降り自由な区間は下記の通りです。

 ★京急線 横浜~上大岡間
 ★みなとみらい線 横浜~元町・中華街間全線
 ★横浜市営地下鉄線 横浜~伊勢佐木長者町間
 ★市バス指定区間
 観光スポットをまわる市営バスの「あかいくつ号」にも乗ることができるようです。
 ★横浜市交通局 記者発表資料 
 結局はこの切符で下記の区間を1日で乗りました。十分に元は取れたような気がします。
 ★横浜駅→山下公園  市営バス
 ★中華街→根岸駅   市営バス
 ★根岸駅→市電保存館 市営バス
 ★市電保存館→元町  市営バス
 ★桜木町→馬車道駅  市営バス
 ★馬車道駅→横浜駅  みなとみらい線

 切符の自動販売機で買ってしまったので、きちんとした自由乗降区間が判らないままに横浜1DAY切符を使っていました。家に帰ってから調べてみると、自由乗降区間から、市電保存館付近は外れているような気もします。特に運転手さんから指摘されることは無かったのですが、もしかしたらまずかったのかもしれません。

  ★京浜急行電鉄|横浜1DAYきっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました