相変わらずアクセス数が低いまま・・

インターネット

寺家ふるさと村と自転車

 このブログ、先月下旬からアクセス件数が極端に減ってしまったのですが、未だに回復の兆しはありません。やはり、ヤフーの検索から来て貰っていた人たちが極端に減ってしまっています。でも順位が落ちただけで、インデックスから削除されてしまったわけではないようです。何かYSTにスパムと判定されるようなことをしてしまったのでしょうか。

 最近、このブログをいじったことを思い返してみました。一つは、このブログは2つのURLを持っていたので、これを集約するために、残したいURLへ別のURLから.htaccessでリダイレクトするようにしました。

 もちろん、tempではなくてpermanentを指定しています。これが原因かもしれないので、このリダイレクトをやめて、別のURLからはアクセスができないようにするために、ドメインを削除してしまいました。これにより、404エラーすら出ない状態になっています。2~3ヶ月で完全にインデックスから削除されるものと思います。


 そしてもう一つやったことは、一部のアクセス件数の多いエントリーに対して、h3タグで小見出しを付けました。記事を読みやすくするためと、キーワードに対する点を高くするためです。こちらの方は、もしかすると、今回の検索順位が落ちた件と何らかの関係があるかもしれません。このh3タグを新たに付けたエントリーの個別エントリーアーカイブはことごとくアクセス件数が減ってしまっているからです。

 このh3タグを付けたエントリーについては、どのエントリーだったか、既にあまり覚えてもいないので、MovableTypeで一律にdivタグに変換してしまい再構築しようかと思っています。この対策についてはまだ実施していません。以前、アクセス件数がもっとも多かったエントリーにあるh3タグを置き換えてみて、何らかの復活の効果があるか否か確認してみようと思います。

(2006/06/04追記)

 h3タグを付けたエントリーをMovableTypeの検索機能でひたすら見つけて、見出しを消しつつ、再構築を繰り返しています。作業をまだ続けている最中ではありますが、何となくアクセス件数の方は少しだけ増えたようにも見えます。引き続き監視します。

コメント