オリエンタルランドの株主優待

TDL

 今日、家に帰ってみると、オリエンタルランドから封筒が届いていました。封筒を開けてみると、株主用パスポート送付のお知らせという紙が入っています。今回の配布の基準は以下のとおりです。
  100株以上 1枚
  200株以上 2枚
  300株以上 3枚
  400株以上 4枚
  500株以上 5枚
  3000株以上 6枚

 普通の株主優待は100株以上のときは1つで、1000株以上のときには2つといった感じで、必ずしも保有株式数と株主優待の内容が比例することはないのですが、このオリエンタルランドについては少なくとも100株から500株までは優待の内容も比例して上がっていくということで、なかなか個人株主にとっては嬉しい内容です。


 有効期限は2007年の6月30日まで、つまり1年間有効です。このパスポートは手元に届けばすぐにでも利用することができるそうです。

 使用上の注意事項としては、12月31日の特別営業時間帯のほか、「特別営業」が実施されているパークでは使用不可になります。また、混雑による入園制限中のパークでは使用することができません。また、チケットの日付指定も行うことはできません。特に混雑が予想される連休、春休み、ゴールデンウイーク、お盆、クリスマス等のイベント開催日には入園制限がかかる可能性があり注意が必要です。

 パスポートチケットの方は、「株主用パスポート」と明記されています。東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのいずれかで使用することができます。

 4月に東京ディズニーランドと東京ディズニーシーに1回ずつ、計2回行ったばかりではありますが、また、行ってみようと思います。

コメント