超大盛で有名な飯田橋の中華料理店「神楽坂飯店」

神楽坂飯店

先日、飯田橋駅の近くを歩いていると、神楽坂飯店という中華料理屋さんがありました。

一見は何の変哲もない中華料理屋さんなのですが、このお店、たしか何かで見たことがあります。店頭のショーケースの中をのぞいていると秘密はショーケースの一番下にありました。

スポンサーリンク

ジャンボ餃子と一升炒飯

無茶苦茶に大きいジャンボ餃子、一升炒飯が展示されています。たしか、この神楽坂飯店は挑戦メニューが置いてあって、規定の時間内に食べきると無料になるというものだったと思います。

家に帰ってネットで調べてみると、確かに情報が一杯ありました。2.5Kgのジャンボ餃子、餃子100個、ジャンボラーメン3杯、一升炒飯の4種類のメニューがあるようです。

チャレンジレポート

ネットにはチャレンジレポートがたくさんあります。ジャンボラーメン3杯にチャレンジされた方のレポートには17分で食べきったというレポートもありました。料理が無料になる上に数種の中国酒の中から1本を記念に貰えるようです。


ジャンボ餃子に挑戦された方のレポートもありました。このジャンボ餃子は直径35cmの皿いっぱいに1つの餃子がのっています。枕の大きさだそうです。

このジャンボ餃子はメニューに登場してから僅か1割の人しか成功していないそうです。確かに、こんなに大きいと食べているうちに厳しくなってくることが容易に想像できます。

ほかにも挑戦された方のレポートがありましたが、味付けが濃いことも全部食べるのを厳しくする原因になっているそうです。もしも失敗するとこちらの餃子は9600円を支払わないといけないそうです。

私はちょっと挑戦するのはやめておきます・・。

場所は下記の地図の通りです。


大きな地図で見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました