林のハヤシライス

グルメ・ランチ・美味しいもの

ハヤシライス

 テレビを見ていると東急大井町線のぶらり旅を途中下車の旅で放送していました。その中で紹介されていたのが「林のハヤシライス」です。

 林さんが「カフェキッチン林」というお店を営業されていて、そこで出される料理の一つが林のハヤシライスだそうです。このお店の中でもハヤシライスはとても人気があります。

 値段は1260円とちょっと高めの印象がしますが、1週間、牛の骨とすじ、香味野菜を煮込んで作ったフォンドヴォーをベースにデミグラスソースをあわせて作ったハヤシライスのルーは本当においしそうです。

モッさんスタジアム: 林のハヤシライス


 また、お店のご主人さんが銀座で働いていたときに作家の池上正太郎さんと交流があり、池上正太郎さんの小説にも林さんが出てくる部分があるそうです。

 お店には池上正太郎さんからの年賀状が飾ってあることをテレビで紹介していました。

 ネットで検索をしてみるといくつかのブログや2チャンネルのスレがヒットしましたが、どこも絶賛という感じです。場所は東急大井町線の大岡山駅から徒歩3分。今度、大岡山へ行ったときにはぜひ寄ってみたいお店です。

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント