シュレッダーの事故

シュレッダー

 アイリスオーヤマから1年間水替えがいらないオーバーフロー式の60cm水槽が発売されるというニュース記事があったので、アイリスオーヤマの公式サイトへ行ってみたときのことです。ページにアクセスが集中しているらしく、なかなかトップページすら表示がされません。

 まさかオーバーフロー式水槽の発売くらいでこんなにたくさんのアクセスが集中するわけもないので、そのままトップページが表示されるのを待っていると、ようやく状況がわかりました。

 お知らせの中にオフィス用ペーパーシュレッダーでの事故についてというものがありました。確かに新聞などで子どもが指を切断してしまったという報道がありましたが、あれはアイリスオーヤマの製品だったのですね。

 お知らせの中身を読むと、オフィス用ということもあって、たくさんの紙が一気に裁断できるように、投入口の幅を広く設計していたそうです。

 確かに職場でシュレッダーを使っていると、少しずつしか裁断してくれないので不便だなとは思っていたのですが、確かに広くしてしまうと指などが挟まれてしまう危険性が高くなってしまいます。既にアイリスオーヤマでは商品の改良は実施済みとのことです。


 そんな記事はあったのですが、そのときは水替えをしなくても大丈夫な水槽の発売に関する記事は見つけられませんでした。そして、このエントリーを書くのに伴って再度アイリスオーヤマのホームページに行ってみると、今度は該当のニュースリリースがありました。下記のように宣伝されています。

■1年間水替え不要の水槽セット”アクアクリア”を新発売
 1年間水換え不要の水槽セット“アクアクリア”を9月1日より全国のホームセンターおよびペット専門店で発売いたします。
弊社の水生生物に関するアンケート調査によると、8割を超える方が水換えを負担に感じていることがわかりました。弊社では、独自のバクテリアセットとろ過装置により、水生生物を飼育する際に発生・蓄積する有毒な物質を無害な水に浄化し、1年間水換えの必要がない水槽を実現しました。
“アクアクリア”は1年間水換えをおこなわなくてよいことで、初心者の方でもあまり手をかけずに水生生物の飼育を楽しむことができる水槽です。
■“アクアクリア”の4大特長
(1) 酸化還元反応を促すろ過装置を搭載(特許出願中)
(2) 短期間で理想的な飼育水を作る
(3) 独自の通水パイプ
(4) インテリア性の高い水槽台

 掲載されていた写真は単に水槽台の上に水槽がのっているようにしか見えないので、いったい、濾過装置にどんな工夫が行われているのか今ひとつよくわかりません。ちょっと興味をかきたてられる商品です。

コメント