Firefox 2.0を使ってみた

firefox

 Firefoxの2.0RC1がダウンロード可能になっていたのでインストールしてみました。あまり操作をしている限りは以前のバージョンと大きく変わった感じはしません。拡張機能をアドオンと呼ぶようになっとは大きな変化点でしょうか。

 このアドオンですが、以前のバージョン上で動いていた拡張機能がそのまま動くということはほとんど無いようで、一部のアドオンを除きほとんどがアップグレードと同時に使用不可能になってしまいました。

 今後、徐々にアドオンの方がバージョンアップされていってFirefoxの2.0に対応していってくれるものと期待しています。


 ブラウザの動作の方は安定していて、ブラウザが突然終了してしまったりコンピューターがフリーズしたりといった非常事態は発生していません。

 WEB上の文字のフォントを見ていると、インターネットエクスプローラーのときよりもなんだか綺麗に見えます。文字の形はブラウザに依存するわけではなくWINDOWSにインストールされているフォントの影響しか受けないような気がするのですが、何か特殊な処理をブラウザの方でしているのでしょうか。

 ie7を暫く使っていたためにfirefoxのブックマークやインストールされているアドオンはie7とかなりの違いが出てきてしまっています。今日はfirefoxのアドオンのライブラリに行って、必要そうなものを片っ端にインストールしてみました。あまり調子に乗っていると、firefoxの動作が不安定になることがあるのですが、今のところは大丈夫なようです。

 また、はてなツールバーもインストールしました。はてなブックマークは旬の話題を知る上で無くてはならない存在になってきました。毎日のようにアクセスしています。今後しばらくはFirefox2.0を中心に使っていこうと思っています。

コメント