楽天広場フォトを使ってみた

農家

 最近、ネット上のオンラインストレージで写真を無料で管理したり公開できたりするサービスが色々な会社でサービスされています。今まで、この手のサービスは使ったことが無かったので、デジカメで撮った写真は自分のパソコンで管理していました。

 ただ、楽天広場の画像保管庫というところだけは、楽天広場で公開する写真をアップロードしていました。ここは写真を公開するスペースというよりは楽天広場で公開するための写真を入れておく場所という感じのインターフェースでした。

 この画像保管庫もその後になって機能がアップグレードして、楽天広場フォトになっています。今回初めて、この楽天広場フォトを使ってみました。

 別に楽天ブログでブログを開設しているのですが、こちらの一番下のスペースが空いてしまったため、フォトアルバムのブログパーツを追加したのですが、何故か楽天オートの広告写真しかスライドショーに出てこなかったため、これを何とかすべく楽天フォトを使用しました。

 楽天広場は開設5周年を記念して楽天ブログに名前が変わりましたが、このフォトのコーナーは名前がまだ楽天広場フォトになっているようです。


 楽天広場フォトにログインをしてみると、最初はどうやって使って良いかよく判らなかったのですが、どうもアルバムというものを作ってそこに写真を登録していく仕組みになっているようです。

 既にアップロード画像というアルバムができあがっていたので実際に写真を登録してみました。フォトをまとめて登録というボタンがあったのでこれを押してみると、2つの写真を登録するための画面が出てきました。ここで2つの写真を登録する設定をして次はどうするのか?と画面を見ていると、「+登録枠の追加」というボタンがあります。

 これをクリックすると写真を登録するための枠がフワッと追加されました。ちょっと素晴らしいインターフェースだったので感動してしまいました。この画面を設計した人はきっと素晴らしいセンスを持っているに違いありません。そんなこんなで携帯電話で撮影してノートパソコンに入っていた写真のうち公開しても構わないようなものを登録しました。

 そしてもう一回自分のブログに戻ってフォトアルバムを見てみたのですがまだスライドショーには反映されていないようです。もう一度、楽天広場フォトに戻ってアルバムの編集という画面を見てみると、「楽天広場ブログのフォトアルバムに公開」というチェックボックスがあったので、これをONにすることで反映されました。

 この楽天広場フォトを調べてみると、アルバムは全部で10冊、フォト使用量は50MBまで使えるようですね。これだけの容量があれば、デジカメで撮影した写真をバックアップしておく用途にも十分に使うことが出来そうです。今のところは携帯電話で撮った写真を15枚登録して、使用量は0.3MBとなっていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました