東京アクアリオでアクアリウムを鑑賞

今日から来週の月曜日まで3連休期間中に実施している東京アクアリオというイベントへ行ってきました。昨年まではアクアリウムフェアという名前でしたが今年から東京アクアリオと名前を変更したようです。場所は六本木ヒルズです。

スポンサーリンク

初めての六本木ヒルズ

実は六本木ヒルズが出来てから今まで行ったことが無かったので、六本木ヒルズを見るためにもちょうど良い機会なので、初日の今日、行ってみることにしました。

あまり会場が混んでしまうと嫌なので、子どもと9時頃には家を出て六本木へ向かいました。六本木にはどう行けばよいのか調べてみると、都営大江戸線が通っているようです。

六本木でも麻布十番でも良いようですが、今回は六本木の駅で降りてみました。六本木の駅から地上へ出るまでが大変です。都営大江戸線はとても深いところを走っていると聞いてはいましたが改めて実感しました。小さい子どもと一緒だと大変でした。


六本木からはそんなに歩かなくても六本木ヒルズに着きました。しかし、このどこで東京アクアリオをやっているのかがよく判りません。

六本木ヒルズの大きなタワービルはそびえ立っていますが、ここでは無いはずです。どこにも会場への案内板などが無かったので一瞬困ってしまいましたが、そういえば、テレビ朝日とか何とか書いてあったのを思い出して、地図を見ながらテレビ朝日の方へ歩いていきました。

ビルの中をしばらく歩いていくと、テレビ朝日が見渡せるところに出てきて、下を見るとそこが東京アクアリオの会場です。やっと着きました。

F1000008.JPG

まだ、会場は空いています。このすきに色々なブースをまわってみました。各ブースとも試供品を配っていましたが、最も力が入っていたのはテトラだったと思います。マングローブの苗とかリング濾材、餌など色々なものを貰いました。また会場ではスタンプラリーを実施しています。スタンプラリーの用紙を貰って、そこに表示された会社のブースに行くとスタンプを押して貰うことができます。

スタンプはどこかに置いてあるのかな?と思っていると、実は係員の人が持っていますので、頼まないといけません。一通りのスタンプを集めると。熱帯魚や金魚などが1匹入った袋を貰うことができます。魚は水槽の中に入っていて、そこで選ぶと係員の人が袋を持ってきてくれます。

建物の中では各アクアリウムショップなどが作成したレイアウト水槽が多数展示されています。アンケート用紙が貰えますので、どのレイアウト水槽が気に入ったかを記入していきます。60cm水槽の部、90cm水槽の部、そして90cmおもしろ水槽の部の3種類がありました。

そして総合的に最も気に入った水槽の番号を書くようになっています。裏には名前や電話番号、そしてメールアドレスなどを書くようになっています。このアンケート用紙を持って玄関横のコーナーに持っていくと、抽選で何かが貰えるようになっています。私たちは白玉で粗品を貰いましたが、横で抽選していた人は青玉で水槽が当たったりしていました。うらやましいですが、持ち帰るのは大変そうな感じでした。

奥の方にはテレアサショップがあります。テレアサショップの入り口にはおなじみのドラえもんなどのキャラクターが並んでいました。

F1100011.JPG
 

F1000012.JPG
テレアサショップの奥ではディスカスコンテストやおもしろ水槽の展示が行われていました。寿司やさんの水槽という変わり物水槽もありました。

F1100009.JPG
子どもも喜んでいたので良かったです。まだ2日間実施していますがいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました