激安な大型プラズマテレビ OZZIO (PC-DEPOT)

スマホ・タブレット・AV

ozzo tv

今日は朝方は雨でしたが10時くらいからは天気がよくなってきたので、サイクリングがてら、PC-DEPOT(PCデポ)まで行ってきました。

ここはどちらかというとパソコン屋さんという印象が強いですが、お店の一角にはAV機器が占めてくるようになってきました。特に大型のプラズマテレビ、液晶テレビには力を入れているようです。PCデポで力を入れているのはOZZIOというブランドの薄型テレビです。

50V型プラズマハイビジョンテレビ

店内には50V型のプラズマハイビジョンテレビが展示されていたので、どんな画質なのかをじっくりと見ましたが、とても綺麗です。CATVのSTB(パイオニア製のBD-V370)と接続されているようでした。こんなに大画面の薄型テレビが23万円以下で売られています。一昔前ならば国産の32V型液晶テレビしか買えなかったような値段で50インチのプラズマテレビが買えるようになったというのは本当に驚きです。

このOZZIOというブランド自体、あまり馴染みがありませんので調べてみたのですが、PC-DEPOTのオリジナルブランドだそうです。

PC-DEPOTで力を入れて販売しているのは当然といえば当然です。サポート情報を見てみると、下記の通りになっていました。

購入後の製品サポート情報について
OZZIO StyleVision各モデルのご購入後の製品お問合せにつきましては下記バイデザインサポートセンターにて承らせていただいております。
相談受付窓口・受付時間
バイデザイン サポートセンター
TEL: 03-6226-6232 番号をお確かめの上、お電話ください
受付時間
平日(月~金)10:00~12:00 , 14:00~17:00
(土)      10:00~12:00 , 13:00~16:00
(日、祝祭日、年末年始、夏季休業期間を除く)

この内容を見ると、バイデザイン社のOEMではないかと推測されます。


気になるのはデザインですが、本体そのものは国内メーカー製と遜色ない出来映えのように見えます。あえていうならば、耳慣れないOZZIOというブランド名が大きく目立っていて、どこかアジアのどこかの国のメーカーかな?という感じがしてしまうところだけが残念な点です。また、リモコンについても日本国内有名メーカー製の洗練されたデザインのリモコンまでとはいかないものの、特に違和感は無いデザインのように見えます。

近くにPCデポのお店があれば店頭で商品を確認してから購入するのをお勧めしますが、下記のダイレクト販売サイトでも通販で手に入れることができます。まずは詳しい商品の説明を確認してみてください。

ちなみにパナソニックのプラズマビエラはアマゾンでの売値は21万円強でした。やはり国内メーカー製の製品はまだまだ高いです。

【2021年2月5日追記】

PC-DEPOTのozzio

この記事を書いてから15年が経過しましたが今でもozzioというブランドは健在です。現時点ではAV機器よりもパソコンに力を入れているようです。

また、ozzio光というブロードバンド回線の提供まで行っているようです。回線自体はNTTの光コラボを利用しているようです。

パソコンを買いに来たお客さんに一緒に販売すると、お客さんはワンストップでインターネットも入手でき、お店としても効率が良いのでしょう。

ただ、こちらのozzio光、調べてみると評判が非常に悪いです。

悪い評判は本当?o’zzio光の7つのデメリットとおすすめしない理由|なるほどwifi
今回はPE DEPOT(ピーシーデポ)が提供している光回線「o'zzio光」について評判やその中身を調べてみました。WEBから申し込みができず店舗での申し込みになります。それにキャッシュバックなどのキャンペーンもありません。おすすめできない光回線になります。
話題のPCデポ!オッジオ光の評判と高額違約金0の解約方法が話題!
PCデポの高額サポートが話題となりましたね。利用料金も高額なのですが解約金がさらにヤバイことになっております。今回はPCデポの違約金や評判に関して情報を公開!

月額料金が高めなのと解約時の違約金が高いことが挙げられていました。

OZZIO【オッジオ】 - PC DEPOT(ピーシーデポ)オリジナルブランド

コメント