外出先から家の様子を簡単にチェック

猫

 外出先で家の中の様子が気になることがあります。

 そんなときに便利なのが携帯電話やインターネット経由で家庭内の様子を見ることができるネットワークカメラです。

 そんなネットワークカメラの中で便利そうな商品を見つけました。

 このアイオーデータ社のQwatch Mシリーズ(TS-MCAM)は、パソコンや携帯電話で画像をモニターできます。また、パン&チルト・デジタルズーム(4倍)対応なので、部屋の中をくまなく確認することができます。

camera

 固定の方向しか写すことができないカメラと比べると便利さが違うように思います。

 さらに、携帯電話でiアプリを使用している時はMotionJPEGによる動画をご覧になることが出来ます。

 MotionJPEGというのはJPEGで圧縮した1枚1枚の画像をパラパラマンガのように組み合わせて作成される動画のことです。

 ルーターから見るとLAN側で使用することになるため、本来であればルーターを手動で設定してインターネット側からこのカメラにアクセスできるようにしなければいけませんが、UPnP(ユニバーサルプラグアンドプレイ)に対応したルーターを使用していればこのカメラは自動的にインターネット接続をセットアップする機能があり、使い始めは簡単になります。

 映像に動きがあったときメールで通知したり、画像をサーバーに保存する「人感センサー」機能を搭載。ホームセキュリティにも使えます。

【2015/03/08追記】

 その後、NTT-Xストアで特売されていたネットワークカメラを購入して居間に設置しました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
インターネット
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント