映画 県庁の星

【映画パンフ】県庁の星 西谷弘 織田裕二 柴咲コウ

 今日はゲオへ株主優待カードの手続きに行きました。これさえあれば、いつでもDVDレンタルが半額になります。しかも、最新作のタイトルでも半額になるのでとてもお得です。

 今日は株主優待カードの手続きが終わったあとに二本のDVDを借りてきました。

 最新作コーナーにあった「県庁の星」と「ナニーマクフィーと魔法のステッキ」という映画です。ナニーマクフィーと魔法のステッキについては以前、銀座のYAMAHAホールで試写会を見たことがあるのですが、なかなかおもしろい映画だったので、今回はDVDで借りてみたしだいです。


 県庁の星の方は、今日の夜、スポーツクラブで汗を流して家へ帰ったあとに一気に家族で見ました。何だかタイトルだけみると、韓国映画か台湾映画かな?と思ってしまうのですがれっきとした日本の映画です。この映画の公式サイトは下記のURLです。

 ★県庁の星

 主演は織田裕二、そして柴咲コウです。織田裕二は東大出身の県庁のキャリア公務員という設定です。この織田裕二が公務員の身のままで民間企業に研修に行きます。このときいったところが満点堂というちょっと寂れた地元スーパーです。

 柴咲コウはその満点堂でパートのまとめ役をやっている店員です。16歳のときから満点堂で働き続けているという設定です。

 そこで、頑張る織田裕二の姿を描いていく映画です。なかなか織田裕二が好演していて、見ていて飽きません。柴咲コウとの関係がどうなるのかも最後まで気になり続けます。最後は研修期間が終わって堅調に戻り、今度は県庁で大暴れ。なかなかおもしろい映画でした。お勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました