映画 かもめ食堂

映画・音楽

かもめ食堂 [DVD]

 昨日は会社が終わったあとに飲んでいたので自宅の最寄り駅に着いたのは午前様でした。そこから家まで帰る途中にゲオがあります。まだ店舗があいていたので、株主優待券を使って新作ソフトを借りて帰ってきました。

 そのうちの一つが「かもめ食堂」です。この映画、なんだかとっても不思議感が漂う映画です。特に凄い演出があるわけでもないような気がするし、ストーリーは淡々とすすんでいくのですが、何だか映画の世界の中に引き込まれていくような感じがします。

 まず映画を見ていると、身の上話のあとに「かもめ食堂」が出てくるのですが、ここは日本ではありません。北欧の街のようです。調べてみると、かもめ食堂はフィンランドのヘルシンキにあるようです。この都市、昔々にフィンランド航空で成田からヨーロッパに行くときにトランジットをしたような気がします。

 でもこのとき、空港から外には出なかったので、街の様子は何もしりません。しかし、映画で見るヘルシンキの街はどこかで見たことがあるようで無いような、とても魅力的な街に見えます。

 最初は一人で営業していたかもめ食堂はお客さんもほとんどこない。そんなときにニャロメのTシャツを着た一人の現地の青年が現れ、ガッチャマンの歌を聞かれるが「だれだ、だれだ、だれだ」の次が思い出せない。この映画を見ていると、自分自身も次が判らなくなってしまって、何だかとても悔しくなります。

 やがて、2人の日本人の友達ができて、お店を3人で営業するようになります。そしてお客さんもいっぱい来るようになってお店が繁盛していきます。ただそれだけの映画にも思えるのですが、なかなかセリフも洗練されていて、何だか考えさせられてしまう場面も多々あります。なんだかホンワリとした良い映画でした。

【2020/05/04追記】

新型コロナウイルス感染拡大防止のために緊急事態宣言が出ています。これに伴い、自宅待機が要請されているため、現在、たくさんの映画をAmazonプライムビデオで見ています。こ子で見た作品の中に、かもめ食堂もありました。見るのは2回目になりますが、やはりそこに流れる時間が独特の雰囲気でストーリーに引き込まれてしまいました。面白い映画だと思います。

 かもめ食堂のオフィシャルブログです。

 ★映画「かもめ食堂」オフィシャルブログ: ■レポート:フィンランドにて上映開始!■

 その他、かもめ食堂を紹介しているブログです。

 ★「かもめ食堂」おいしいコーヒーのおまじない-soramove
 ★かもめ食堂 – INDY500 【 みんカラ 】 ブログ
 ★CHIHUAHUA – かもめ食堂
 ★シオぴ&ミツのレンタル☆キャット:かもめ食堂 ≪フィンランドで、スローなライフを≫ – (ブログ)
 ★三時のおやつ かもめ食堂

Related posts

コメント