ゲオで購入したPS2のソフト「電車でGo旅情編」

電車でgo

今日は子どもを連れて近所のゲオへ行ってきました。Wiiの本体がもしもあったら欲しかったのと、何かPS3で子どもが遊ぶソフトが欲しかったためです。

Wiiの本体は残念ながら無く品切れ、そしてPS3のソフトは小さな子どもが楽しめるようなソフトが無いので、PS2のソフトのコーナーに行って選んできました。そんな中で選んだのが、電車でGo「旅情編」です。

このソフトはおなじみの運転士になった気分で電車を運転するゲームなのですが、今回の旅情編では地方ローカル線や路面電車の運転を楽しむことができます。藤沢→江ノ島→鎌倉を結んでいる江ノ電が収録されているので今回は購入してみました。


他の電車でGoと比べると、やはりスピード感が遅く、なんとなくのんびりムードが漂います。しかし、運転がしやすいわけではなく、ブレーキハンドルとマスコンをうまく操作しなければいけません。

普通のコントローラーで遊ぶためにはかなりの習熟が必要な感じがします。5歳の子どもはかなり悩みつつ遊んでいました。伊予鉄道が路面電車なのですが、こちらは道路の信号にも従う必要があって、ちょっと運転が面倒です。江ノ電からスタートするのが良いのかなと思います。

ふつうのコントローラーで遊ぶのは難しいので、下記のような専用コントローラーを購入した方が遊びやすいかと思います。(プレイステーション3に接続できないかもしれませんが・・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました