緑色に着色された紙幣に注意

日記・ショッピング

セブンイレブン

 今日の日経新聞朝刊、社会面の下にセブン銀行の大きな広告が載っていました。【お願い】緑色の特殊インク付着の紙幣にご注意ください!というタイトルの広告です。なぜこんな広告をセブン銀行が出しているのか、記事の内容を読んでみると、

 セブンイレブンにあるセブン銀行のATMが強奪
          ↓
 ATM内の現金抜き取り
          ↓
 暴力的にATM内の現金を抜き取った場合には緑色のインクを紙幣に付着

 という仕組みになっているそうです。広告の下には特殊インク噴出後の紙幣の見本写真があるのですが、べったりと緑色のインクが付着するような仕組みになっているようです。これならば、もしもこの紙幣が手元にまわってきたらかなり目立つはずです。


 もしもこんな緑色の特殊インクがついた紙幣があった場合には110番通報するようにとのことです。

 この特殊インク付着という機能は素晴らしい機能だと思います。現金の盗難防止および盗難後の利用防止の観点から特殊インクを噴出させているという説明が広告の中にありますが、かなりの効果があるのではないでしょうか。また、今回のように新聞で目立つように広告を出せば、「コンビニにあるATMから無理矢理に紙幣を盗んでも無駄なんだ」ということを知らしめることができて、強奪の再発防止にも大きな効果があるものと思われます。セブン銀行以外のATMでもこの仕組みは広がっていくのではないでしょうか。

 と、これを書いている途中で、某巨大掲示板、某スレッドの書き込み。任天堂Wiiの在庫がビックカメラ.comで復活しているようです。そちらの処理をしてこようと思います。こちらの購入状況については、別途の記事で報告します。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント