PS3の「まいにちいっしょ」がバージョンアップ

PS3まいにちいっしょ

 ソニーがPS3用に無料で提供している「まいにちいっしょ」というソフトですが、21日にバージョンアップしました。今回のアップデートで、トロが暮らしている部屋の模様替えができるようになったり、「まいにち右脳ランキング」というミニゲームが付属したり、また「よりぬきニュース機能」というものが実装されたりしています。

 また、トロへの贈り物についても従来はトロステーションを見終わったところで始まるルーレットで当たりがでると貰えましたが、今度は有料販売も開始されるそうです。部屋を装飾するアイテムも有料で販売されるようですので、この「まいにちいっしょ」を一つの収益源とすべく頑張っているようです。


 まいにちいっしょ自体は無料で配布して、ニュースの配信なども無料にする。そして、オプションの機能を次々に開発して、オプションの機能を使用する場合には有料という形にしていくのでしょう。まいにちいっしょの中で繰り広げられる「トロステーション」というニュース番組ですが、この中では新しく発売されるPS3用ゲームソフトの紹介なども行われます。なかなかおもしろいコンセプトのソフトだと思います。

 ここまで、「まいにちいっしょ」がよくできているのならば、少し残念なことがあります。現在は他のゲームソフトと同じようにクロスメディアバーを使って、まいにちいっしょを起動しない限りは楽しむことができません。もっと、メニューや開始画面と「まいにちいっしょ」をシームレスな環境にして、まいにちいっしょを知らず知らずのうちに使っているような状況を作り出すことができれば、もっと夢のあるマシンに仕上がるのではないかなと思います。

(2006/12/24追記)

 自分のPS3についても、「どこでもいっしょ」をアップデートしてみることにしました。きっと、ソフトを立ち上げると自動的にアップデートされたことを検知して、何かを教えてくれるのだろうと思っていたのですが、実はそんなに格好はよくありませんでした。どこでもいっしょを立ち上げても、何も画面に変化はありません。トロステーションを見ようと思ったら、今日分の放送だけがあったので、これを見ると、バージョンアップの方法をトロが教えてくれました。単純にPS@STOREに行って、もう一回、どこでもいっしょをダウンロードしなければいけないそうです。何となく、加工悪いです。

 ダウンロードしようとPS@STOREに行ってみたのですが、とてつもなくサーバーが重いです。PS3を持っている人が一気にダウンロードしているからではないでしょうか。サーバーの能力をアップしないと、とてもダウンロードできそうもありません。認証のところで何度やってもだんまりになってしまい、その後、エラーの表示が出てきてしまうので、今日はダウンロードをするのを諦めました。

(2006/12/24追記)

 今日の昼頃に「まいにちいっしょ」をダウンロードしたところ、今度はスムーズにダウンロードができました。インストールも簡単に終わり、起動してみると、ガラガラの部屋が現れました。バージョンアップしたことによって部屋の設定などは当初の状態に戻ってしまったようです。トロステーションは12月24日ということでクリスマスバージョンです。段ボール箱も装飾がされているほか、クロとトロもサンタの格好をしていました。最後のルーレットもクリスマスケーキが貰える特別バージョンです。貰ったクリスマスケーキをトロにあげました。喜んで食べていました。

 その後、子ども達はトロの部屋の模様替えをはじめました。タンスや冷蔵庫、お皿など、どこに何を置くかを一生懸命に考えていて、それなりにおもしろそうでした。能力トレーニングも確かに実装されていました。こちらも子どもには人気です。今回のバージョンアップで「どこでもいっしょ」はただ見るだけのものから、インタラクティブに遊ぶ物に向けて大きく変貌したと言えるでしょう。これからが楽しみなソフトです。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
ゲーム
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント