HDMI端子が足らなくなるかも・・

シェアする

 現在居間で使っているテレビはソニーのBRAVIA KDF-42E1000というテレビなのですが、このテレビにはHDMI入力端子は1つしかありません。

 しかし、その一つしかないHDMI端子もPS3を接続してしまったため、既に埋まってしまっています。D端子では画像の伝送しかできないため、別に音声用のコンポジットケーブルを接続する必要があり非常に煩わしいですが、このHDMI端子はケーブル一本で接続するだけで接続が完了してしまう上、高画質、高音質をそのまま伝送できるため、これからは確かに主流になっていく端子だと思います。

 とすれば、テレビを購入する上では今後の拡張性を確保するためにはHDMI端子が複数ついているテレビを選択しておいた方が良かったのかもしれません。


 そんな一つしかないHDMI端子を活用するためにはどうすれば良いのか、商品を探してみると、HDMI端子専用のセレクターという物が売られていました。



【年末年始も毎日発送・送料399円~】PS3対応!画質・音質を劣化させずに伝送できる 3ポート HD…

 このような商品を購入すれば、一つしかHDMI端子がなくても、複数の装置を接続できるようになります。この装置の場合は3つの機器を接続できるようになるので、かなりの拡張性が確保できることになるようです。今後、HDMI対応機器を買い増すときには上記のようなセレクターも合わせて購入することを考えていきたいと思います。

 ちなみにHDMIケーブル自体も高いのですが、AMAZONで購入できる下記の商品は値段が安いように感じました。AMAZONでもベストセラーに入っていましたので参考に紹介しておきます。

スポンサーリンク

コメント

  1. 簡単・便利!インターネット通販館 より:

    PLAYSTATION 3(60GB)

    PS3・60Gモデル買えます次世代ゲーム機の一角を担うソニー、PS3の60Gモデルが販売中になっています。お正月にたっぷり