WiiでYOUTUBEの動画を見る スゴイ

ゲーム

WII

 Wiiに搭載されるブラウザはパソコン上で動くOperaのブラウザをベースに開発された物で、もしかするとYOUTUBEで公開されている動画を見られるかもしれないという情報を見つけて、さっそく確かめてみました。まずはURL入力で、「 http://www.youtube.com/ 」に接続してみます。

 するとトップページの動画が表示されるエリアにきちんと画像が表示されています。これはもしかするとうまくいくかもしれません。検索ボックスに「竹内まりや」と入れて検索をしてみると、続々とコンテンツが表示されます。その中から、「毎日がスペシャル」を選択すると見事にプロモーションビデオの再生が開始されました。

 さすがに画質はたいしたことがありませんが、なんか良い感じです。私はアイオーデータのネットワークメディアプレーヤーを持っているのですが、何だか必要が無くなってしまった感じがします。Youtubeにこのようなプロモーションビデオがアップロードされていること自体、もしかすると著作権上はどういう扱いになっているのかはよく判りません。

 映像の著作権を持っている日本の放送局などはYoutubeに対して、色々な形で牽制をしているようですが、最早、これだけネットワークインフラやストレージ技術が進歩してしまっては、映像を共有する仕組みを止めることは難しくなってきているのではないかとも思います。


 Wiiのリモコンで動画を選んで再生をはじめます。「最大化」のボタンを押せば画像は大きくなりますが、それよりもWiiの機能を使った方が便利です。具体的にはWiiリモコンの「+」のボタンを押せば画像はアップされて大きくなります。また、Bボタンで画面を左右に振ることができるので、画面いっぱいに動画を再生することができます。あとは下に表示されっぱなしになっているアイコンが隠れるようになってくれたら最高です。

 Youtubeの検索ボックスに日本語キーワードを入れる中で気がついたのですが、Wiiの予測変換機能はものすごく頭がいいですね。「マイリトル」と入れるだけで候補の中に「MY LITTLE LOVER」と表示されます。文章入力もかなり快適にできるように工夫されています。さすがにあのWiiリモコンを持って長文入力をすると手首が疲れてしまうので、そんな場合にはキーボードが必要になってくるかもしれませんが、単に検索ボックスにキーワードを入れる程度であれば十分な入力性だと思います。

 Youtube以外の動画サイトで使うことができるのか、まずはヤフー動画でも確かめてみました。こちらでは対応している環境と違うので再生することはできないとエラーメッセージが出てしまいました。こちらはもともと、インターネットエクスプローラーなどでしか動画は見られないようです。しかし、Youtubeだけでも十分といえば十分です。

 ネットワークメディアプレーヤーを2万円程度出して購入するのであれば、こちらのWiiを購入するというのも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。 

Wii
任天堂
発売日:2006-12-02
ランキング:2
おすすめ度:4.0
おすすめ度5 5人家族ですう
おすすめ度5 新しい感覚
おすすめ度5 やっと手に入れた
おすすめ度5 一石二鳥!
おすすめ度5 家族で楽しんでます

コメント