映画 海猿 LIMIT OF LOVE

海猿

 今日はゲオによってDVDを借りてきました。今回借りてきたDVDは全部で4枚、その中の一枚がここで紹介する映画「海猿 LIMIT OF LOVE」です。本当は劇場版トリックを借りてきたかったのですが、残念ながら6枚程度のケースは全て在庫切れでした。

 今回のストーリーは鹿児島沖で座礁した大型フェリーの乗客を救うストーリーです。ほとんどの乗客は救助が完了したのですが、仙崎大輔および吉岡、そして乗客2名が船の中に取り残されてしまいます。この4人の船からの脱出劇が今回のストーリーです。

 アマゾンに投稿されているユーザーレビューを見ていると、よくない評判もありますが、私は結構、この映画の世界の中に引き込まれてしまいました。邦画の中ではとても迫力があったと思います。

LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション
ポニーキャニオン
伊藤英明(アーティスト)羽住英一郎(監督)加藤あい(出演・声の出演)佐藤隆太(出演・声の出演)大塚寧々(出演・声の出演)吹越満(出演・声の出演)時任三郎(出演・声の出演)
発売日:2006-12-20
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:86
おすすめ度:3.5
おすすめ度1 バラエティーですか?
おすすめ度4 和的か?オリジナルか?新しいか?混合雑種エンタメ
おすすめ度3 全体的には楽しめたが。。。
おすすめ度3 人命救助と愛に向き合う大輔
おすすめ度1 酷い!!
Amazon.co.jp
恋人の環菜との結婚に悩みを抱いている仙崎大輔。そんな折、鹿児島沖3キロで、乗員・乗客620名を乗せた大型フェリーが座礁。沈没まで4時間と言われる中、大輔は救助活動をするため、パニックとなった船の中へ。ところが爆発により、大輔はバディの吉岡、乗客らと船の中に閉じこめられ出口を絶たれる…。
2004年に映画でスタートし、05年には連続ドラマが作られた『海猿』シリーズの最終章。最終的には大輔ら4人の男女の安否の行方に焦点が当てられていくが、4人にしたことでかえってリアルな海洋事故の雰囲気が出ていて、最終章らしいディザスター・ムービーとなっている。もちろん大輔と環菜との愛の行方などにもスポットが当てられたことで、女性にも見やすい作品となっているのもポイント。デートムービーとしても楽しめる作品だ。(横森 文)

 ★LIMIT OF LOVE 海猿 超おもしろかったです よしなしごと/ウェブリブログ
 ★アンディの日記 シネマ版 | 『LIMIT OF LOVE 海猿』
 ★LIMIT OF LOVE 海猿
 ★バカがトンコツの海で泳ぐ: 「LIMIT OF LOVE 海猿」を見た
 ★運命を変えた瞬間 ついに出ますよ!海猿LIMIT OF LOVE
 ★映画人(eigajin): 海猿 LIMIT OF LOVE

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
映画・音楽
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. AfroCafe.net より:

    海猿 umizaru

    アメリカで正月気分も味わえないまま年明けからいろいろと用事をこなしてました。 時…