インプレスの株主優待でアクセス解析の本を買った

東証

インプレス社の株式を1株持っているとインプレスダイレクトというダイレクトショップで使用することができるポイントを1000ポイント分貰えることができます。

現在、インプレス社の株式は1株あたり3万3000円弱でしかも1株単位の売買が可能ということで、比較的気軽に購入できる株です。半年ごと(3月末と9月末)に権利確定日を迎えるので、1年間、株を持ち続けていると合計2000ポイントを貰うことができます。

今回、インプレス社から1000ポイントを貰うことができるIDが郵送で送られてきたので、さっそく手続きを実施しました。インプレスダイレクトへ登録していないので、その登録作業からはじめ、そして株主優待用のIDを登録すると約2週間くらいの期間がたってからポイント付与完了のお知らせが届きます。

ちょっと時間がかかってしまいますが、致し方ないところでしょうか。

この1000ポイント分の付与が終わり、3日ほど前に使うことができる状態になったので、インプレスダイレクトで買い物をしてみました。

【インプレスダイレクト】インプレスグループECサービス

今回は書籍を購入してみました。アマゾンなどと同様に1500円以上の本を購入すると送料が無料になります。この辺のことを頭に入れながら商品の選択です。


色々と悩んだ結果、今回は下記の書籍を購入しました。


Google Analyticsではじめる儲けるためのアクセス解析術

実は初期からグーグルのアクセス解析を使用しているのですが、今ひとつ、使い方が難しいところがあって、あまり積極的には活用が出来ていませんでした。

しかし、このアクセス解析は非常に高機能なので、きちんと使用することができれば、かなり多角的な解析ができるはずです。そんな高度な機能を活用するためには解説本が必要ということで購入しました。

インプレスダイレクトで月曜日(休日)に購入すると、木曜日に商品は届きました。少しゆっくりめでしょうか。到着した本は全部で230ページもあるかなり充実した内容の本です。この本は機能別ではなく、アクセス解析をしたい人がどういうことをしたいかに着目して目次が構成されているので、読みやすい構成になっています。例えば「サイト内でのユーザーの行動を知るためには」といった目次になっています。

これからこの本を読んで、このサイトのアクセス解析結果を分析してみようと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
インターネット
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント