東京ディズニーランドに行ってきた(閑散期の日曜日)

旅行・ドライブ

TDL

 今日は東京ディズニーランドへ行ってきました。オリエンタルランドから貰った株主優待のパスポートが3枚たまったためです。1年の中で今日はかなりねらい目の日です。ネットで情報を調べてみると、土曜日よりも日曜日の方がすいています。

 そして、大型の連休などがあった翌週の週末はすいているという情報がありました。今日は、年末年始休暇および3連休が終わったあとの翌週の日曜日にあたります。これならばきっとすいているはずです。某巨大掲示板で東京ディズニーランドの混雑状況スレを読んでみると、やはり今日はすいていると予想されていました。

 事前に開園時間を調べると今日の開園時間は朝の9時になっています。とすれば、自宅を7時30分頃に出ればうまく間に合うはずです。7時に起きて家族3人で出かけました。


 パークに着いたのは9時少し前です。チケット売り場にはほとんど列ができていませんでしたが、入り口に向かう列はかなりの長さになっていました。きっと朝早く来て、チケットを購入してスタンバイが終わった人が9時の開園に向けて列を作っていたのだと思います。

 株主優待のパスポートはチケットブースで取り替える必要もないので、余裕かなと思っていたのですが、ちょっと予想外れでした。この入り口に向かう列はなかなか前に進みません。結局、パークの中に入ることができたのは9時15分頃だったのではないかと思います。自動改札機みたいな装置でゆっくりとお客さんを入れるのは、やはりパークの中に入ったあとに混乱が発生するのを防ぐためなのでしょう。

 ここまでは混雑していましたがパークの中はやはりすいています。ワールドバザールのアーケードの下もまっすぐに歩くことが出来ます。また、列ができているところがありません。こんなディズニーランド、学生時代に行ったアナハイムのディズニーランドに行ったとき以来のような気がします。

 まず最初にやったことはプーさんのハニーハントに行ってファストパスをとることです。このファストパスを取るときにも実は意外なことに気がついたのですが、このファストパスをとったときの様子については次のエントリーに切り出しておきます。

 ★プーさんのハニーハント

 そして、ファストパスをとったあとは、ポップコーンを購入して子ども要望でゴーカートに行きました。グランド・サーキット・レースウェイというそうです。このゴーカート、ペダルを踏み込むとアクセルと同様に前に走っていって、ペダルを踏まないとブレーキがかかります。そして、前の車に近づきすぎると自動的にペダルにロックがかかってブレーキがかかり、また前の車との車間が離れると、またアクセルを踏み込むことができるようになります。従って、かなりの安全性を確保できているのだと思います。

0114%20009.jpg

 このゴーカートは最高時速12Km/hに押さえられているようですが、それなりに早く動いている感じがします。

 多摩テックで乗るゴーカートもいいものですが、このディズニーランドのゴーカートもおもしろいと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント