プライベートでデスクトップパソコンは使ってますか?

シェアする

中古パソコン市場

 最近、自宅ではデスクトップパソコンにまったく触らなくなってしまいました。昔はもっぱらデスクトップパソコンばかりを使用していたのですが、徐々に普段のウェブブラウジングやメールの閲覧にはノートパソコンを居間で使用するようになり、デスクトップパソコンは動画の編集など重い作業をするときに限定して使用するようになってきました。

 そして今ではその動画編集ですら、DVDレコーダーでリモコンを持ちながら簡単にできるようになってしまったので、デスクトップパソコンの出る幕がなくなってしまいました。

 現在は1年に一回、年賀状を印刷する用途にだけ使っている感じです。これは、デスクトップパソコンに家の中では一番良いスペック(とはいってもエプソンの5年以上前の機種)のプリンタが接続されているためです。これさえも、そろそろ無線LAN接続のプリンタが欲しいと思っているので、デスクトップパソコンの必要性はなくなってしまいます。


 デスクトップパソコンは自分でパーツを買い揃えて、徐々にアップグレードをしてきました。現在はCPUの能力は2GHzほどのものを使用しています。しかし、デスクトップパソコン自体を触らなくなってしまったので、アップグレードをする必要性すら感じなくなってしまいました。

 たぶん、このままデスクトップパソコンの有効な活用法が見出せない限りは、アップグレードはしないような気がします。そうしたら、主にノートパソコンのほうを買い換えて、よりスペックの高いものに乗り換えていくことになるのでしょう。

 現在は、レノボ(旧IBM)のTHINPAD X40をメインで使用しています。メモリも256MBに512MBのものを増設して使っていますが、CPUが遅いこと、そしてハードディスクが1.8インチなのでアクセススピードがそんなに速くないという欠点があります。ウェブブラウジングやメールを見ている分にはなんら問題は無いのですが、ちょっと重たいワード文書の修正などをしようとすると、イライラとしてしまう場面も多々でてきてしまいました。こちらのノートパソコンは、そろそろアップグレードの時期を迎えているのだと思います。

 そもそも、遅いことは判っていてなぜTHINKPAD X40を選択したかというと、持ち運びをしたかったためです。会社と自宅の間の往復や、出張のお供に持っていくことで、どこでも仕事ができるという環境を手に入れたかったのですが、このノートパソコンを手に入れてから、どうも世の中が変わってきてしまいました。いわゆるセキュリティ問題です。

 私が通っている会社でも、私物のノートパソコンでは仕事はしない、ノートパソコンを含む可搬媒体は使用しないということが徹底されました。また、プライベートな世界でもノートパソコンを持ち歩く必要性はほとんどなくなってしまいました。従来、外出先でノートパソコンを使いたい場合というのは何らかの情報を検索したり、メールのやりとりをするためです。しかし、現在の世の中であれば、この程度のことであれば、全て携帯電話があればできるようになってしまいました。

 もはや携帯電話版のグーグルマップで詳細な地図まで検索することができてしまいます。グーグルで検索すればiモードなどに特化されていないホームページでも携帯電話サイズに合わせて表示してくれます、さらにYahoo!のメールアプリでもインストールすればプロバイダ宛に送られてきたメールですら、携帯電話で簡単に読むことができます。こんな状況なので、ノートパソコンを外出先で使いたいと思うことは一切なくなってしまいました。

 とすれば、自宅に置いて居間で使用するノートパソコンは小ささに拘る必要はありません。ちょっと大き目のノートパソコンでも十分に実用になるはずです。また、自宅で使うのであれば、ノートパソコンの液晶画面は大きいほうが視認性は良いので、やはり大き目のA4サイズ以上あたりのものが狙い目となってきます。この辺のサイズのノートパソコンは非常に色々な種類の商品が出回っていますので、選択肢も増えます。(逆にポータブルパソコンでは選択肢が非常に狭められてしまいます)

 そろそろノートパソコンの買い替えに向けて検討を進めていこうと思います。もちろん、今度購入する機種についてもレノボのTHINKPADにしようと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク