ヤフオクに色々と出品した

ヤフオク

 先日、ヤフーオークションを利用したところ、本人配送確認が必要というメッセージが表示されて利用できなかったのですが、その本人配送確認も無事に終わりました。

 ヤフーに本人配送確認の申し込みをしてから3日程度で佐川急便を使って封書が届きました。ここの中にIDが書かれている紙が入っていて、これをWEB上で投入すると無事に本人配送確認が終わりました。

 確かにこれだけのことをすれば、かなりヤフオクの安全性は高まるものと思います。これでヤフオクに出品可能な状態になったので、この3連休を利用して10品目程度の出品をしてみました。

 すでに2品目をのぞいては入札され始めています。ヤフーオークションというところは不思議なところで、私が使い続けてきたものでも、買ったときの値段よりも高い値段で入札されてしまうこともあります。

 今では手に入らない商品になってしまっている場合も多いので、どうしても欲しいという方がいらっしゃるようです。

 数年前にCDプレーヤーをヤフオクに出品しました。このCDプレーヤーはSONYが1982年に日本で初めて民生用に発売したCDP?101というCDプレーヤーです。当時はこの本体だけで16万8000円、そして別売りのリモコンは1万円もしました。

 今ならば、この別売りのリモコンだけで結構良いDVDプレーヤーが購入できてしまいそうです。このCDP?101ももう20年以上使っていたこともあってもう動かなくなってしまっていました。自分で直そうとも思ってカバーを開けたりもしたのですが、どこに原因があるのかは究明することができず、そのままホコリをかぶっていました。

音符

 そんなCDP-101をヤフオクに出品しました。当然、動かない症状については丹念に説明を加えて、ジャンク扱いとして出品したのですが、2万円程度の値段が付いて売れてしまいました。私自身は100円でも200円でも良いというくらいの値段で売れればと思っていたのですが、このときは本当に驚きました。買った方は、この商品で音楽を聴こうというよりは、部品を使って別のCDP-101を直そうとか、飾っておこうといった用途に購入されたのではないかと思います。

 今回出品したものはPS3から取り外した20GBのハードディスク、5GBのハードディスクが内蔵されたMP3プレーヤー、無線LANクライアント、ホームシアターシステムなどです。どれも、使わなくなってからしばらくの間、押し入れの中にしまってあったものです。現時点で総計7000円程度の値が付いていますが、これがどの程度の価格までこれからあがっていくのかがとても楽しみです。オークションは今日の夜から順次、終了していく予定です。

コメント