楽天WEBサービスを使った「楽々おまかせリンク」登場

インターネット

楽天ブログ

 楽天WEBサービスを使って、グーグルアドセンスのような広告を作ることができる「楽々おまかせリンク」というシステムのα版が公開されました。広告を貼り付けたページの内容を自動的に解析して、Sのページの内容に書かれているコンテンツと関連のある商品を広告に表示してくれます。

 すでにamazonアソシエイトを使った同種のシステムを提供されていますが、これの楽天市場版になります。このamazonアソシエイト用の「Amazon Search」は実にページの中のコンテンツの解析能力が高く、amazonアソシエイトが提供しているサービスよりも関連した商品が表示されます。

 下記のサイトで公開されています。

楽天アフィリエイト – 楽々おまかせリンクα版を公開 :: Drk7jp

 上記のサイトでは、あわせて導入支援ツールも提供されています。この導入支援ツールを使用すれば実に簡単にHTMLタグを取得することができます。このタグを自分のブログの表示したいエリアに貼り付ければ、広告を表示することができるようになります。(タグにはJavaスクリプトが使用されていますので、Javaスクリプトを使用することができるブログやホームページサービスに限られます。楽天ブログなどでは使用することができません)

 このサービスを提供するのにあたっては、作者の方がサーバーを立てる等の投資をされている関係もあって、広告の中に複数表示した商品の中の一つは作者の方のアフィリエイトIDが表示されるようになっています。それ以外の商品については自分のアフィリエイトIDを表示することができますので、こちらの商品が売れれば楽天スーパーポイントが後日付与されます。

 このブログを後日改装するときには、楽々おまかせリンクを掲載してみようと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント