株式市場の混乱を受けて日経新聞を見直すと・・

東証

 昨日までの4日間で1000円近くの下げ幅を記録した日経平均ですが、改めて日経新聞を見てみると、何となく日本経済も曲がり角に来ているのかなという感じがしてきました。

 日経新聞では投資・財務面に企業の決算発表の情報が記事になっています。


 ここの記事の見出しを見ていると、

  アドテスト営業益23%増
  伊藤園 純利益7%増

 といった明るい記事も見受けられるものの、

  ファストリ営業益3%減
  日本駐車場開発 経常益21%減
  日本ミクロ今期経常益28%減
  レックスHD欠損金解消へ50億円を減資

 といった暗い記事も目立つようになってきました。この先の日本経済がどのような形で推移するのか、やはり気になるところです。

コメント

  1. ピークアウトか一時的調整か・・・

    先週は18000円台到達の達成感がありますので、一目均衡表でいうところの基本数値26に注目です。
    すなわち、ピークから26営業日目の動向が今後の動きを表…

タイトルとURLをコピーしました