スポーツクラブに行って汗を流した

スポーツクラブ-ジム

 毎週末はスポーツクラブに行って汗を流すようにしているのですが、今日もまたスポーツクラブに行ってきました。やはりオフィスではいすに座って仕事をしていることが多くて身体を動かす機会が少ないので、一週間に1回から2回程度は思いっきり汗を流すととても気持ちがいいです。

 現代人は汗を流すことが少なくなっているから、ストレスを発散する機会も少なくなってしまっているのだという気もします。何だか汗をいっぱい流すと、つまらないことにクヨクヨしても仕方が無いという感じもしてくるので不思議です。

 今日もストレッチ体操、筋肉トレーニング、有酸素運動を約1時間20分というメニューに従って運動をして、約900キロカロリーを消化しました。これらのメニューについては、スポーツクラブに入ったときにインストラクターの人から作ってもらったメニューです。本来であればこのメニューは四半期に一回程度の割合で見直していかなければいけないのですが、何だか忙しそうにしているインストラクターの人に声をかけるのも申し訳ないので、初期のメニューのまま、時間や負荷なりに調整してここまで来てしまいました。


 スポーツクラブで消化したカロリー数についてはウオーキングマシーンなどをやっていると、液晶画面に表示されているのでこれを参考にしています。食事を食べるときには900キロカロリー程度の食事はすぐにとれてしまうのですが、運動で消化しようとすると、この900キロカロリーの消化はとても大変です。やはり身体を順調に保つためにはかなりの量の運動量が必要なのだと実感してしまいます。

 またスポーツクラブに行くことのもう一つの楽しみは、一通りの運動が終わった後のサウナです。結構広いサウナルームがあり、思う存分、汗を流すことができます。汗を流した後はサウナのすぐ前にある水風呂へ汗を流してから入ります。この水風呂で寒さをこらえながら入っていると、やがて水風呂に入っていることがそんなに苦ではなくなってきます。5分程度、水風呂でほてった身体を冷やしてからあたサウナい戻ります。よく水風呂で身体を冷やしていると、今度のサウナは15分くらい入っていることができます。結構たくさんの汗を流すことができて、これまた気持ちが良いです。

 最近は週末のスポーツクラブだけでは心許ないので、会社への行き帰り、最寄りの駅まで行くのに歩いていくようにしました。往復とも歩けば4キロメートル程度は歩いているのではないかと思います。平坦な道なので、カロリー量で言えば往復を歩いても300キロカロリー程度の消化なのではないかと思いますが、もしも毎日続けることができれば、平日だけでも1500キロカロリーの消化になります。これは結構大きな消費量です。このような地道な運動も組み合わせて身体を順調な状態で維持していきたいと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント