秋葉原の激安ショップの通販を使って1GBメモリーを2枚購入検討中

コンピューター

秋葉原

 秋葉原にショップを展開しているパソコンショップのクレバリーですが、ここはメモリーなどパーツの値段が安いことでも有名です。このクレバリーは通販も実施しています。

 通販ショップの方でも秋葉原にかなり近い価格で商品を販売しているので有り難い存在です。このクレバリーについては楽天市場にも通販ショップを展開していますが、直営のショップの方が値段が安いことが多いようです。

 現在はPC5300のノーブランド1GBメモリーが税込み7348円、PC4300の1GBメモリーが6909円で、かなり値段が手頃になってきました。

 先日購入したNECのエントリーサーバー、EXPRESS 5800 110/GdにはECC対応ながら512MBのメモリしかついていません。今回はOSにはWINDOWS 2000をインストールしようと思っていますが、快適にパソコンを使うためには少なくとも1GB以上のメモリーがほしいところです。

 そろそろ、メモリーの価格も底値に近づいてきているようにも思えるので、1GBのメモリーを2枚買っておきたいと思っています。その際には、このクレバリーで購入しようと思っています。


 楽天市場店へのリンクも掲載しておきます。

 ★パソコンショップのクレバリー楽天市場店

 このクレバリー以外では、秋葉原のパーツショップの老舗、ツクモも値段が安い特価品があるので目が離せません。今回もメモリーについてはクレバリーと同程度の値段で売られています。九十九電機へのリンクバナーも掲載しておきます。

 そのほかには、TWOTOPの値段も確認しておくと良いと思います。秋葉原でやはり古くから営業をしています。私も秋葉原によく行っていた頃には必ず寄っていたお店の一つです。このお店でメモリーを買ったときに自宅のパソコンと相性が悪く、またお店で相談をしたら交換に応じてくれたことがありました。

 しかし、2000年の6月にTWOTOPを運営するフリーウェイという会社が一回、民事再生手続きを申請して倒産後、現在はまた再建して営業を続けています。

 このTWOTOPでは、1点もののアウトレットコーナーや特価品コーナーなどが必見です。パソコンのパーツを組み合わせて購入するときには頼りになるショップの一つです。

 品質を重視するならばノーブランドのメモリーよりもアイオーデータ社やBUFFALO社が販売しているメモリーが安心です。少々値段が高くなりますが、公式サイトの方でそのメモリーが対応しているパソコンの機種なども公表されています。アイオーデータ社やBUFFALO社のメモリーを購入する場合には、NTT-Xストアーやアマゾンなどが値段の面で有利だと思います。



 また、アイオーデータ社がダイレクト販売しているioPLAZAではバリューメモリーという商品が発売されています。こちらは、ioPLAZAが独自に選定しているメモリモジュールとなります。メーカー保証およびサポートは無い代わりに、安い値段で販売されています。また、初期不良の場合は出荷日より30日以内であれば無料で新品と交換してもらえます。バリューメモリーは定期的に値段の見直しが行われているようです。下記にリンクバナーを掲載しておきます。

コメント