「ダブルIP電話」は便利そう

インターネット

黒電話

 すでに自宅にはプロバイダ経由で申し込んだ「ひかり電話」を導入し従来の固定電話契約は解除してしまいました。ひかり電話は信頼性で今ひとつという評価もありますが、今まで発信できなかったような経験は無く、従来の固定電話と全く同じように使用することができています。

 そんな「ひかり電話」にもちょっと進んだ使い方があるようです。

 NTTコミュニケーションズが提供しているOCNでは、OCNドットフォンとひかり電話を同時に使用することができるようです。このサービスを使用すれば、1台の電話機で「ひかり電話」と050電話の「OCNドットフォン」を使用することができるそうです。

 ★OCN|ひかり電話をご利用の方へ


 ひかり電話では従来の電話番号がそのまま使用できるというメリットがあります。また、050のIP電話を使用すれば、約180社の無料通話先に加えて割引サービス「着割」も適用される「OCNドットフォン」のメリットをいかすことが出来て、いわば「いいとこ取り」をすることができます。(着割というのは050番号絵の着信が多ければ多いほど発信通話料がもっと割引になるサービスだそうです)

 逆に2台の電話で同時に別のところへ電話をすることもできるようになります。片方の電話機では、「ひかり電話」、そしてもう一つの電話ではOCNドットフォンを使用して発信することで実現できます。従来、自宅用に二回線の電話回線を引くのは値段も非常に高くなってしまうのであまり一般的ではありませんでしたが、このような工夫をすれば簡単に実現できるようになりました。

 詳細は下記のページで確認することができます。

 ★ひかり電話

 私は、ひかり電話を申し込んで従来の固定電話を解約する際に、一緒に050ののIP電話についても解約してしまったのですが、よくよく考えてみれば、このような便利な使い方もあったことになります。ちょっともったいないことをしたかもしれません。

コメント